喜界島は珊瑚礁が隆起して出来たため、島に降った雨水は地下水にならず、ほとんどが海に流失していまいます。そこで、岩盤層まで、地下に巨大なダム壁をつくり地中に巨大な貯水プールをつくるというプロジェクトがこの島で進められました。200億円を超える事業費をかけて完成した地下ダムは、島外からの視察が年間2000人という隠れた名所になっているのです。(ボクナリ 美谷広海)
 


  地下ダムの管理センター
役場電算係の福島さんから紹介してもらい、島の中腹にある地下ダムの管理センターに向かいます。

年間降水量2000ミリを超えるものの、大きな川もなく、農業用の水の確保には苦労してきた地域です。水を通しやすい石灰石の下には、「島尻層群」と呼ばれている水を通さない泥・砂岩の地層があるため、石灰石の層に壁を作ることで水を貯め、海水の浸入を防ぎ、自然のダムとして利用するという方法が考案されました。

水は総延長45キロのパイプラインによってサトウキビ畑などへ送られます。
この地下ダムは、喜界島だけでなく、宮古島などさんご礁の島々でも作られていますが、もちろん地下にあるため普通のダムのように見ることが出来ません。喜界島では、地中の壁=止水壁の一部がトンネルとなっているために見学できるのです。


  上映されるダムの説明ビデオ
地下ダムの管理センターで説明ビデオを見た後、地下ダムの一部である、トンネルへと降りていきます。

地下16メートルの深さに存在する長さ366メートルのトンネル。長い螺旋階段を降りていくと、こつ然とそのトンネルはありました。

360度コンクリートが剥き出しの不思議な空間。まっすぐとしたU字状のコンクリート外壁がはるか遠くまで続いています。音の聴こえない静かな世界です。

このトンネルは車が通るわけでもなく、何かを貯蔵するためでもないトンネルです。トンネルといえば、ある地点と地点を結ぶために作られるものがほとんどでしょうが、このトンネルは移動するためには使われていません。なぜ、そんなトンネルが存在するのか?


 地下ダム内のトンネル
実はオオゴマ蝶の生息地を保護するためなのです。

ダムの工事地域がオオゴマ蝶が生息する防風林になっていたため、それを破壊することなく地下に防水壁をつくるためトンネル工法が選ばれました。
通常、地下ダムは、地面を掘り、止水壁を作り、埋め戻すという作業で作られますが、ここでは生息地から離れたところから地下トンネルを建造、この地下トンネル内からさらに地面を掘りさげコンクリートの止水壁がつくられたのです。

トンネルは工事用の作業場として利用され、いまはトンネルそのものも止水壁の上端の一部となっています。


 
トンネルの中程に二つ丸い窓が設置されていました。この窓からは地下ダムに貯まっている地下水を見ることができます。窓の下には蛇口があり、それをひねると勢いよく水が出てきました。海中にいるような不思議な感覚でした。

ひんやりとした地下から16メートルの高さの螺旋階段を登り地上の世界へと戻りました。すぐそばにある島の食品センターの加工センターに行くと、受け付けにさされた木の枝には黄金色に輝くオオゴマダラのサナギがついていました。

あまりにも見事な金色だったため最初は模型だと思っていたのですが、目を近づけてみるとサナギからでかかっている蝶がゆっくりと動いています。


「オヤッ」と思いもう一度その蝶を見返してみます。偶然その瞬間、サナギから孵化して羽をとりだす蝶の姿をこの目にすることができたのです。サナギの期間は夏期で七日間ほど。それは時間をかけて羽を乾かし抜け殻から離れようとする途中でした。思わぬ幸運に夢中でシャッターをきりました。

地下の巨大なダムによって地上に残された蝶の楽園。そんな二つの異なった世界を短い時間で体験した不思議な数時間でした。自然と共存せざるをえない農業への取組みが蝶の聖地としての喜界島を今に残しているのかもしれません。


僕らの島生活
日本は7000近くの島で形作られ、本州などを除く離島のうち約400島に人が暮らしています。海に囲まれた小宇宙のようなコミュニティに残った独自性 は、画一的な大量消費から多様性が重視される時代の変化の中で魅力を増しています。離島をただ旅をするのではなく、島に生きる同世代の男性を訪ねてさまざ まな島の姿を紹介していきます。

美谷 広海(みたに・ひろうみ)
1975年フランス生まれ。小学校は富山、中高をギリシャで過ごす。引っ越し歴14回。大学在学中に佐渡島で能を演じる高校生を取材し、飛騨高山ドキュメンタリー映像祭入賞。2006年8月からブログ「世界を巡るFool on the Web」を開始。現在、IT企業の国際展開を担当。世界各地を転々としながら創作活動を続ける村上春樹的ワークスタイルが目標。


 変化の時代を新たなスタイル・価値観で生きる30代男子をつなぐコミュニティメディアです