「2020年1月15日、ジャニーズJr.ユニット『MADE』の秋山の退所が発表された時は驚きました。彼の“不貞行為”はアイドルとしてふさわしいものではありませんでしたが、まさか退所とは。さすが、ジャニーズの処分は再び厳しくなったと業界でも話題になりました」(スポーツ紙記者)

 昨年末に神田沙也加(33)が俳優の村田充(42)と離婚していたことを発表したが、その神田の新恋人であると報じられたのが、ジャニーズJr.の秋山大河(28)だ(「女性セブン」2019年12月19日号)。


秋山大河 ※「ISLAND TV」より

《僕達MADEは、2020年1月31日をもちまして、解散いたしますことをご報告申し上げます。(中略)秋山は、2020年1月31日に退所することとなりました》

 報道を受けるかたちで、秋山らMADEはジャニーズ事務所の会員ウェブサイトでこう発表した。

 MADEは2008年に結成された4人組だ。メンバーは秋山、稲葉光(29)、冨岡健翔(27)、福士申樹(28)と、30歳間近の古参Jr.で構成されている。

「現在活動しているジャニーズJr.内ユニットの中では最も長く活動していて、活動期間は11年を超えています。グループ名は『Musical Academy Dancing Expert』の頭文字を取っており、ダンスパフォーマンスが売りのグループです。嵐、NEWS、KAT-TUNなど様々なグループのバックダンサーについています。舞台出演も多い」(芸能プロ関係者)

不倫疑惑に対する滝沢秀明社長の“粛清人事”

 ベテランJr.の解散・退所は、秋山の不倫疑惑に対する「ジャニーズアイランド」の滝沢秀明社長の“粛清人事”だと見られている。

「女性セブンでは秋山の自宅に通う神田の写真が掲載されていました。交際について直撃取材を受けた神田は、雑誌発売前に村田とは離婚していたと発表。あくまで『不倫ではない』とアピールしていた。しかしMADE解散発表後に、秋山くんと神田さんと見られる人物が知人女性とともにカラオケボックスらしき部屋で、シュークリームを使ったロシアンルーレットをして楽しむ動画が流出。ファンたちの怒りに再び火が点きました」(芸能記者)