頭ひとつ呼び抜けた歌唱力を持つMIIHI

 J.Y. Parkに歌唱力を絶賛されたのがMIIHIだ。

 Nizi Project開始時はまだ14歳だったが、歌を聞き手に届けることにおいてはNiziUの中でも頭ひとつ抜けている実力をすでに持っていた。楽曲に込められた意味や心の機微を理解するために、普段から映画をたくさん観て、曲の歌詞とともに心情がどう変わっていくのかなどをノートに一生懸命に書き込むなど、努力の質も高かった。

 韓国合宿では序盤の個人レベルテストにおいてWonder Girlsの「Nobody」を披露して、個人順位1位を獲得。J.Y. Parkがパフォーマンス開始直後に思わず「上手すぎる……」と声を漏らしてしまうほどのパフォーマンスだった。「ほかの事務所の練習生だったら奪ってしまいたいくらい」とまで言わせている。

 その後は初めて感じるプレッシャーにより順位を落とすこともあったが、最終的には見事にデビューメンバーとして選ばれた。

MIIHI、MAKO、RIMAの絆

 NiziUメンバーのMIIHI、MAKO、RIMAはNizi Project参加前からすでに練習生としてJYPエンターテインメントに所属していた。韓国での練習生生活を通じて3人は絆を深め、「絶対3人でデビューしよう」と誓い合って地域最終オーディションにも3人で参加。当初の夢を果たし、デビューメンバーに選ばれた。

 特にRIMAとは同じ日に入所したという深い縁がある。はじめは些細なことでけんかもしたそうだが(ハンバーガー屋に行きたいMIIHI vs. 出かけたくないRIMAなど)、最近はお互いに目を見るだけで相手が何を考えているか分かるようになったとも語っている。現在は体調不良によって休養しているが、じっくりと休んで、少しずつ良くなっていってほしい。

おさえておきたい動画はこちら
・初登場シーン
https://youtu.be/Um2nvpUrVYk?t=385
・韓国合宿 個人レベルテスト
https://youtu.be/Ui7Y2s-v2LU?t=834