ショックが大きかった元TOKIO・山口達也の飲酒運転での現行犯逮捕

「バタバタと“人気者”が退所を表明し事務所内が揺れるなか、さらなるショックが走ったのは9月22日の元TOKIO・山口達也の飲酒運転での現行犯逮捕の報でした。特に東山さんは、若い頃TOKIOのメンバーを預かって同居していた時期がある。2年前の女子高生への強制わいせつ事件のあとも気にかけて電話してあげたりしていたようです。それなのに、週末には自身が司会を務める報道番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、山口についてのコメントもしなきゃいけない。錦織さんや植草さんの退所云々よりよっぽど心乱れたはずです」(スポーツ紙芸能デスク)

 35周年を迎えた「少年隊」のうち2人の退所発表をもふっ飛ばしてしまった元ジャニーズの事件。だが、東山はあくまでも冷静にふるまっていたという。

ジャニー氏自ら「ぼくの最高傑作」だと語った少年隊

「それからしばらくして、事務所から各局への『東山どうですか』の逆オファーが始まりました。『年内で活動休止する嵐、3月で長瀬が抜けるTOKIOの番組はもちろん、なんでもできることはやるよ』と、本人から言い出したそうです。そこには、自分は最後まで残ると決めたジャニーズ事務所のイメージアップの手伝いをするという強い意志がある」(同前)

 小学6年生のとき、渋谷の交差点で偶然通りかかったジャニー喜多川氏に直接スカウトされた東山。1985年12月に少年隊として「仮面舞踏会」でデビューしてからの人気はものすごかった。ジャニー氏自ら「ぼくの最高傑作」だと語ったように、歌・ダンス・ルックスどれをとっても輝き秀でていたグループだった。

 少年隊3人での活動は2008年の舞台「PLAYZONE」が最後となっているが、東山個人は「必殺仕事人シリーズ」をはじめとした多くの時代劇ドラマや舞台で活躍をつづけ、3年前からは前出の「サンデーLIVE!!」で報道MCも務めている。

 プライベートでは、舞台共演をきっかけに交際をしていた女優・木村佳乃(44)と2010年10月に結婚。小学3年生と1年生ふたりの娘の父親でもある。