4月開始の「オトラクション」(TBS・火曜19時)でお笑いコンビ・霜降り明星と共に司会を務めることが発表されたのはシンガーの西川貴教(50)。ゴールデン時間帯の初MCとなる。

「音楽ゲームをアトラクション化したバラエティで、過去二度、特番として放送されたものがレギュラーに昇格した」(放送記者)


体脂肪率7%という鍛えっぷり ©文藝春秋

 1991年にバンドでデビューするが2年で解散。96年にプロデューサー・浅倉大介のもと、ソロプロジェクト「T.M.Revolution」として再起した西川。

「レコード会社は西川の中性的なルックスを押し出したが、97年に音楽番組『HEY!HEY!HEY!』で、司会のダウンタウンと関西弁で互角に渡り合う喋りを見せた。イメージと真逆のトークにスタッフは『これでは売れない』と落胆したが認知度は急上昇。本人も後に『人生が変わった』とターニングポイントに位置付けている」(芸能デスク)

 同年「WHITE BREATH」がミリオンヒットしNHK紅白歌合戦に初出場。アニメ主題歌を歌いアニメファンの支持も得て、2013年からは2年連続、紅白でトップ女性声優の水樹奈々(41)とコラボするに至った。