〈知英(ジヨン)に関するご報告〉

 芸能事務所スウィートパワーが3月9日、HPで元KARAのジヨン(27)との「営業窓口解消」を発表したのだが――。

◆◆◆

かつて最も愛した女性との契約問題が浮上

「週刊文春」は3月11日発売号で、スウィートパワーの女性社長、岡田直弓(なおみ)氏(53)が、所属する未成年女優・鈴木友花(仮名)に対し、「夜のダブルベッド」を強要するなどセクハラ行為を重ねていたことを報じた。

「岡田さんは『この度はお騒がせして申し訳ございませんでした』と“火消し”に奔走している。ただ今回、かつて最も“愛した女”との契約問題も浮上したのです」(芸能関係者)


岡田社長は「反省している」

 堀北真希ら数々の美少女を発掘してきた岡田氏。そんな彼女が我を忘れるほど惚れ込んだのが、歌って踊る一人の少女だった。

「岡田さんはKARA時代からジヨンの熱烈なファンでした。『解散して女優を目指す』と聞き、口説き落とした。14年8月に契約を結んでから、岡田さんの“暴走”は誰にも止められなくなった」(同前)