ファンだった当時15歳の少女にわいせつな写真を送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで警視庁に逮捕された元人気ユーチューバー「ワタナベマホト」こと、渡辺摩萌峡さん(28)が4月2日21時、東京湾岸警察署から釈放された。


ワタナベマホトの婚約者、元欅坂46の今泉佑唯 ©AFLO

 社会部記者が解説する。

「捜査の過程で、渡辺さんのスマホからは15歳少女とは別の女性の裸の画像も見つかりました。しかし、撮影されたその女性が名乗り出ることはなく、再逮捕には至らなかった。釈放は、勾留期限が満期となる4月6日になるとの見方が有力でしたが、調べが終わったため早まったようです」

「段ボール箱に隠れて逃走」

 釈放時、渡辺さんは白のワンボックスカーの後部座席に乗りこんで、逮捕の際と同じく、顔を伏せ報道陣から姿を隠して湾岸警察署を後にした。報道陣の追跡を撒くために、お台場付近の商業施設で車を乗り換え、自宅とは逆方面に車を走らせる徹底ぶりだった。

 今回のような彼のマスコミからの“逃亡”は初めてではない。婚約者である元欅坂46の今泉佑唯(22)との「交際開始当初も同じようなことがあった」と、2人を知る友人は語る。