〈全然、幸せじゃなかった〉

 5月13日にエッセイ『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』(幻冬舎)を上梓するモデル・吉川ひなの(41)。そこに綴られていたのは――。

◆◆◆

 93年に芸能界入りした吉川。瞬く間に“九頭身美少女”としてスターダムを駆け上がった。99年、19歳でSHAZNAのボーカルIZAMと結婚したが、

「7カ月でスピード離婚。その後はパリコレに出演したりもしていましたが、テレビに登場する機会は減っていった」(芸能関係者)


吉川ひなの

 一世を風靡した彼女が今回、エッセイで初告白したのが、当時は明かしてこなかった“親との関係”だ。

 実は、幼少期は家の電気が止まり、借金取りに追われる日々だったという吉川。それでも、彼女の稼ぎで一家は〈豪邸〉で暮らすようになった。多摩エリアの住宅街に佇む広さ200平米の2階建てと見られる。