2019年(平31)年7月に創設者であるジャニー喜多川氏(享年87)が亡くなり、世代交代が進むアイドル帝国・ジャニーズ事務所。藤島ジュリー景子社長(54)、滝沢秀明副社長(39)体制となって、退所するタレントも増えてきた。

 それでも、ジャニーズJr.から切磋琢磨してデビューにこぎつけたタレント同士の絆は深い。

 かつては合宿所でレッスンだけではなく、寝食をともにしてきたタレントもいる。合宿所を深夜に抜け出したとか、金がなくて誰々の下着を借りたなど、“合宿所ネタ”はジャニーズの鉄板だ。合宿所制度がなくなってからも、ジャニーズの面々は仕事にプライベートにとよく行動をともにし、事務所退所後までその友情が続くこともある。ジャニーズという金看板を背負う彼らにしか分かり合えない世界があるのかもしれない。

 しかしながらアイドルの世界では、ファンを喜ばせるための“ビジネス仲良し”も常套手段だ。果たしてジャニーズで真の友情を育んでいるのは誰なのだろうか――。

 グループの垣根を越えた“本当に仲がいいジャニーズ・元ジャニーズ”をエピソードから調査。独断と偏見で順位付けした、ランキング形式でご紹介しよう。( 5位〜1位 を読む)

◆◆◆

第10位:退所後の仲は…?亀梨和也&山下智久

 ジャニーズきってのイケメン2人組、亀梨和也(35)と山下智久(36)。

元々はKAT-TUNの亀梨、NEWSの山下と別々のグループで活躍した2人だが、2005年の連続ドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)で共演し、役名そのままのユニット「修二と彰」として発売した「青春アミーゴ」がミリオンセラーの大ヒットを飛ばす。その後は疎遠になっていた時期もあるが、2017年に「亀と山P」としてユニットを再結成した。


山下智久(Johnny's netより)

 2020年5月には、ファッション誌「ViVi」(講談社)で山下が連載している「P’s STYLE」に亀梨が登場。亀梨は山下との初対面をこう語っている。

亀梨「ジャニーズ事務所のオーディションを受けたその日。NHKホールで番組収録を見学したの。続々とジャニーズJr.が入ってきてさ。その中に山Pがいたんだよね。『山Pだ!』って」