片瀬はテクノ、ハウスなどに精通

「片瀬と岡田容疑者が交際をスタートさせたのは、2015年頃。音楽好きの彼女は十代の頃から野外フェスやクラブに出入りし、テクノ、ハウス、トランスなどの音楽に精通していました。そうした中で、同じ趣味だった岡田容疑者と意気投合し、関係を深めた。だが、岡田容疑者は渋谷のクラブ『W』や『C』など行きつけのクラブでテクノミュージックを聞きながらコカインを吸うのが日常化していました」(岡田容疑者の知人)

 片瀬をめぐっては2019年11月、親友の沢尻エリカ(35)が同法違反容疑で逮捕された際、出演した「シューイチ」(日本テレビ系)で次のように語っていた。

「悲しくて……。もうショックで、驚きと本当に渦巻いていて。これだけ近くにいて何も知らなかったというのは本当に悲しいし、裏切られたような気持ち」

 片瀬の所属事務所は次のように回答した。

「すでに交際及び同棲を解消しており、片瀬が家宅捜索や尿検査を受けた事実はございません」

 7月28日(水)16時配信の「週刊文春 電子版」及び「週刊文春」7月29日(木)発売号では、片瀬と岡田の知られざる関係や捜査の内幕などを詳報する。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2021年8月5日号)