「あの中谷さんが……」と変貌に驚く田中

「いざ撮影が始まってみると、中谷さんに以前のピリピリムードは全くなく、田中さんに朗らかに話しかけていた。田中さんは『あの中谷さんが……』と変貌に驚きつつも、明らかにホッとした様子でした。それからは持ち前の明るさで『ヘイヘーイ!』と、共演者に声をかけ、場を盛り上げていましたよ」(同前)

 映画の宣伝で出演したバラエティ番組の関係者も、中谷の変化について語る。

「打ち合わせでは私生活のことも話し、『こういう写真もあります』『これクイズにしてみます?』と積極的に提案してきて驚いた」

1年の半分は夫の住むオーストリアへ

 18年、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏(52)と結婚した中谷。1年の半分をオーストリアで過ごし、仕事の際に帰国する生活を送っている。

「役にのめり込むタイプの中谷さんは、20代の頃から、1つ仕事が終わると“役を抜く”ために海外へ長期滞在する生活を繰り返していた。コロナ禍の今も、結婚しているために通常よりは行き来がしやすい。本人は『出稼ぎ』と冗談混じりに話していますが、その生活スタイルに満足しているようです」(出版関係者)