8月に開催されたアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL」のステージに109kgの重量級アイドルが2人組で登場すると、会場には大きな歓声が上がった。

 2人は、「体重オーバーで地球におっこちた堕天使」をコンセプトに活動するアイドルユニット「びっくえんじぇる」。メンバーは109kgの大橋ミチ子と、同じく109kgの多田えりで、合計体重は218kgだ。


「びっくえんじぇる」の109kgの多田えり(左)と109kgの大橋ミチ子 ©️文藝春秋

 2018年の結成以来、「体脂肪率50%」という健康診断の結果を発表したり、ZOZOスーツで全身測定して「同じ体型のデータがありません」という結果を叩き出すなど、「デブだねぇ」と自分たちの体型を笑い飛ばしてきた。

 一方で、代表曲「ダイエットを始めなきゃ」をビキニで歌って踊った動画はシンプルにかわいく、プラスサイズモデルとしても活動している。YouTubeの登録者数は2チャンネル合わせて23万人(9月21日時点)。約9割が女性ファンだという。

 なぜ「びっくえんじぇる」はぽっちゃりではなく自分たちのことをあえて「デブ」と呼ぶのか、そして100kg以上でも可愛いのはなぜなのか……。(全2回の1回目。 #2を読む )

◆ ◆ ◆

「ちょっと食事の間隔が短くて、脂質が大好きなだけです(笑)」

――今日はよろしくお願いします。……それにしても、大きいとかわいいで情報量が洪水してます。

2人 あはははは! そうなんですよ、大きいんですよ(笑)。

――まず簡単に自己紹介をお願いしてもいいでしょうか。

多田えり(以下、えりぴよ) 身長169cm、体重109kg、マヨネーズ担当の「えりぴよ」です! 

大橋ミチ子(以下、ミチ子) 身長167cm、体重109kgの唐揚げ担当、「みっちゃん」です! 

――109kg!

えりぴよ 4年前にデビューした時は85kgくらいだったんですけどね。

ミチ子 私もデビュー当時は98kgだったんですけど、よく食べてよく育ちました(笑)。2人とも楽しく食べていたら、いつの間にか100kgを超えてましたね。

――たしかにお2人は、朝から焼肉でも唐揚げASMRでも、本当に美味しそうに食べる姿が印象的です。収録のない普段はどんな食生活なんですか?

えりぴよ デブにもいろんなタイプがいて、私たち2人は食事の間隔が短いタイプなんです。なので意外と1回で食べる量は普通だと思います。ちょっと間隔が短くて、ちょっと脂質が大好きなだけです(笑)。

ミチ子 昨日の夜も2人で食べ放題の唐揚げ屋さんへ行って、お店で食べて夜の10時くらいに解散したんですけど12時くらいになぜかたこ焼きを2パック食べちゃって……。それを今日の朝えりぴよに「昨日実はあの後さ」って話したら、えりぴよも「私もたらこパスタと揚げ物買っちゃった」って(笑)。

えりぴよ そりゃデブになるよなあって朝から笑いながら来ました(笑)。