40位「鉄腕アトム ウランちゃん消し」

「1980年に『鉄腕アトム』(日テレ系)がリメイクされ、その時に作られたガチャです。手塚治虫の女性キャラは、身体のラインが妙にエロちっくで、手塚マンガが『ヰタ・セクスアリス』になった人も多いのではないでしょうか」1980年、20円、コスモス製

39位「うんち人形 &うんちする姿消し」

「このガチャと同時期に作られた映画『パンツの穴』は、全編うんこまみれでストーリーが展開します。うんこは下品だけど、その分、笑いを誘発するんですよね。ドリフの笑いも、それに通じるものがあります」1984年、50円・100円、コスモス製

38位「ど根性ガエル ヨシコ先生消し」

「『ど根性ガエル』は2度アニメ化されています。このガチャは、年代的に2度目のアニメ化の時に作られたものだと思います。グラマーなヨシコ先生はモテモテのキャラクターで、戸田恵子さんが声を担当していました」1981年、20円、今野産業製

37位「人魚姫フェルト人形」

「フェルト製の人魚に、アイドル風の顔が印刷されている紙を貼り付けたものです。これをどこで手に入れたかは忘れましたが、あまりにも手作り風なので、もしかしたらお店のおばちゃんの手作りフィギュアを店頭のガチャに忍ばせたものかもしれません」製造年・会社不明、20円

36位「カメラ望遠鏡」

「そのものズバリ、望遠レンズを付けたカメラの模型です。刑事ドラマの張り込みのように、いかにもこの望遠レンズでこっそり覗けますよという雰囲気ですが、あくまで模型です」1883年、100円、コスモス製