笑顔で接客って実は難しいんです。気持ちを切り替えやすくするには“仕事名”はとても大事です」

 昔は、仲居に「やすこ」「はるこ」など下の名前を使わせている旅館もあった。

名刺の裏に書き込むもの

「うちの“仕事名”はフルネームです。名刺も“仕事名”。お客様に“捨てられない広告”として、裏には次回利用できる特典内容(例えば、「地酒1合サービスします」や「割引します」等)を書き込んで、社員の個性を出しています。

 これがお客様との会話のきっかけにもなり、旅館と社員のファン作りにもなる。同じ社員の名刺を何枚も持っているお客様もいますよ」

 お客とスタッフが親しくなれば、自然と貴重な顧客情報も集まる。由紀子女将が見せてくれた分厚い手書きの顧客ファイルがその証だ。

撮影=山崎まゆみ

INFORMATION

和みのお宿 滝乃湯

新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢345-1
TEL:025-784-3421
ナトリウム/マグネシウム-塩化物泉
部屋数 全18室 スタッフ数 20人
バリアフリールームも完備

(山崎 まゆみ/オール讀物 2022年3・4月合併号)