さらに今泉には、渡辺容疑者を見捨てられない事情があるという。

「今泉は仕事上のトラブルで昨年ひどく体調を崩していましたが、ずっと寄り添ってくれたのがマホトだった。その時の恩と情があるようです。2人はまだ籍はいれていませんが、今回の事件が発覚して以来、2人の生活費や出産費用は彼女の貯金を切り崩している。

 だから余計に、『マホトとの結婚は金目当て』というSNSやネットのカキコミにもショックを受けていた。妊娠中でただでさえ心も不安定な時期。『もう本当に疲れた』とも知人に打ち明けていて、自暴自棄になっている。周囲も心配しています」(同前)

意識が朦朧……緊急搬送されていた今泉

 警察関係者によると、逮捕の際、渡辺容疑者も今泉の体調を気にかけていたというが、その不安は的中していた。

 渡辺容疑者が送検された約3時間後、今泉は病院に救急搬送された。

「茶色いワンピース姿で担架に乗せられて、顔は真っ青。うつろな表情で、怪我をしているのか出血もみえました。救急隊や管理人が必死に声をかけていました」(マンション住民)

 搬送されたのは、自宅から程近い病院だった。前日から連絡がつかなかった友人が不審に思い、周囲と相談した上で119番したという。

「起き上がれず、意識が朦朧とした状態だった。水も食事もまともに取っていなかった。幸いにも母子ともに命に別状はなく、すでに退院しています」(病院関係者)

 今泉の所属事務所に、今泉の容態を問い合わせると「今泉が緊急搬送されたことは事実です。すでに退院しております」と回答した。

 ショックを受けて体調を崩す婚約者の姿に、渡辺容疑者は何を思うのだろうか。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))