現在結婚13年目のわかぴょん・みかさん夫婦は、お互いに婚外恋愛を認め合って生活している。そんなお2人にこれまでの結婚生活について詳しく話を聞いた。(全2回の1回目/ 後編 を読む)

◆◆◆

映画で出演したのがきっかけで結婚

——お2人は結婚するまで早かったんですよね。

みか 付き合って3カ月です。

——出会いはどういうものだったんですか?

わかぴょん 友達が映画監督をやっていて、その映画に私も妻も出たんですけど、それがきっかけです。

みか 同じシーンだったんだよね。帰りの車が一緒やったよね。


©末永裕樹/文藝春秋

わかぴょん そう。そこでちょうどみかが同棲していた彼と別れたみたいな話をしてて、別れる記念ムービーを2人で撮ったんだよとか言われたんですけど、「なんやそれ」って(笑)。普通じゃないみかの話がすごい面白くて。惹かれていきましたね。

みか 昔の彼氏は全員仲良いですね。われわれの結婚式の音響とかやってもらったりとか。結婚式に元カレが5人来たっていう(笑)。

わかぴょん 付き合ってからみかが元カレを1人ずつ私に紹介してきたんですけど、それが一番衝撃的でした(笑)。みんないい人で、そのあと友達になって、一緒にフジロックとか行ってますからね(笑)。

みか 男だけでね。

結婚を決めた理由は「自然に」

——わかぴょんさんはもともとそういうのを受け入れられるタイプだったのでしょうか?

わかぴょん ないですね。元彼に会うとか、元彼と連絡とってるとかありえないと思ってました。でもみかと出会って彼女の考え方に触れていくにつれて、気づいたらそうなってたかな。何人か会っていくうちに、みんないい人だっていうのが分かってきたんで、だんだん免疫がついてきて。

みか 向こうも「みかをよろしく」みたいな感じやもんな。

わかぴょん そうそう。隠してコソコソしてないから大丈夫かな、みたいなところもあったし。

——結婚を決めた理由はなんでしょうか?

わかぴょん 私はつき合う女性とは必ず、結婚をしたいと思ってつき合うので、みかに対してもそのつもりで交際を申し込みました。だから自然にという感じですね。