ちょっと得する豆知識

■スターバックスラテは大きいサイズがお得(コーヒーの量が多い)

 スターバックスラテは、もっとも小さい「ショートサイズ」から、一番大きい「ベンティサイズ」まで4つのサイズから選べます。

 ここで知っておきたいのが「サイズによってエスプレッソの量が異なる」ということ。サイズごとのエスプレッソの量を見ていきましょう。

・ショートサイズ(240ml) 1ショット
・トールサイズ(350ml) 1ショット
・グランデサイズ (470ml) 2ショット
・ベンティサイズ (590ml) 3ショット

 もうお気づきかも知れませんが、ショートサイズとトールサイズのエスプレッソの量が同じなのです。

 つまり、トールサイズのスターバックスラテは全サイズのなかで、もっともコーヒーの味が薄いのです。コーヒーの味が強いスターバックスラテを飲むなら、トールサイズ以外を選ぶのがおすすめです。

 なお、ショートサイズは240mlに対してエスプレッソが1ショット入り、ベンティサイズなら197mlで1ショット入ります。コーヒーの味が強いラテをたっぷり飲みたい方は、ベンティサイズで注文するのがお得です。

■もともと入っているホイップ、チョコチップ、シロップなどの素材は無料で増量できる

 スターバックスでは、もともとドリンクに入っているシロップ、チョコチップ、パウダー、ホイップクリームなどの素材を無料で2倍に増量できます。

※期間限定ドリンクなど、一部の商品では増量できない場合もあります。

 抹茶クリームフラペチーノ、抹茶ティーラテに使われるパウダーを増量すると「宇治抹茶」のような美味しさが楽しめます。また、パッと見ただけではわかりにくいチョコチップは、次のドリンクに入っています。

・ダークモカチップフラペチーノ
・ダークモカチップクリームフラペチーノ
・コーヒー&クリーム フラペチーノ with コーヒークリームスワール

 チョコチップを増量すると食感がアップして、贅沢な口当たりが楽しめます。素材の増量は、オーダーがシンプルで、かつ無料で楽しめるのでカスタマイズ初心者の方にもおすすめです。