お次は「グレーのかもめ号」グリーン席に

【10日目の行程】
長崎8:47(かもめ10号)新鳥栖10:25
新鳥栖10:47(さくら548号)福山12:35
福山13:19(さくら550号)新神戸14:14
新神戸14:34(ひかり512号)京都15:02
「鈴 祇園建仁寺 別邸」泊

 10日目は仕事もあり、長崎から京都への移動のみ。長崎8:27発の白いかもめの向かいのホームには、20分後発のグレーのかもめ。前日乗った白いかもめのグリーン車はイマイチだったので(革張りオフィスチェアに独立したミニテーブルとスタイリッシュだったが、カーブが多く揺れる長崎本線では椅子との相性が悪い)、グレーのかもめを選択。

 グレーのかもめは、前々日に乗った博多→宮崎のにちりんシーガイア同様デラックスグリーン席のある車両だが、普通のグリーン席でもすこぶる快適。新鳥栖駅でさくらに乗り換え、チェンジする荷物を預けてあった福山駅前のホテルに寄って、ふたたびさくらへ。新神戸でひかりに乗り換え、定刻に京都着。

 京都では仕事の関係で駅から離れたホテルを選ぶ。少しでも京都気分をと「鈴 祇園建仁寺 別邸」へチェックイン。名前から町家民泊なぞ想像していたが、ホテルライクの快適な客室で大満足。