皆様こんにちは! 文春野球コミッショナー村瀬秀信です。

 いよいよ明日は待ちに待った2020年のプロ野球ペナントレース開幕。そして、文春野球コラムペナントレース2020の開幕ですね。

 みなさまと共に開幕を迎えられるよろこびを感じております。さぁ、まいりましょう。文春野球もシーズン、開幕です。

1、文春野球コラムペナントレース2020開幕
2、文春野球 12球団 スローガンならびに監督所信表明発表
3、文春野球Cリーグ 結果発表
4、文春野球2020 開幕戦カード発表

1、文春野球コラムペナントレース2020開幕

 さて、いよいよ開幕するコラムペナントレース。今季の文春野球はルールが大きく2つ変わります。

(1)順位決定方法は勝敗数
(2)選手起用は自由

(1)順位決定方法は勝敗数

 これまでの文春野球の順位決定は、開幕戦からシーズン最終日までに各コラムに押されたHITの総数で決定していましたが、これを改めます。今年からは24時間(午前11時〜翌午前11時まで)の間に押されたHIT数で勝ち負けを決定し、その勝敗数で順位を決定します。

★HITの考え方

 勝敗を決めるために有効なHITは24時間以内となり、時間が来れば自動で打ち切りとなりますが、24時間が経過した後もHITを押すことは可能です。このHITは個人成績やタイトルの評価の基準になります。また、順位決定で複数チームが勝敗数で並んだ場合には、HITの総数が多い方が上となります。

(2)選手起用は自由

 昨年まで選手起用はレギュラーと代打という区分けがありましたが、今季からはその区分けをなくします。1年間の選手起用は監督が決定していきます。勝負所で起用されるエース的な存在を作る人もいれば、レギュラーメンバーを決めてローテを守る采配もあり。まったくの無名を発掘していきなり投入する人もいるでしょう。すべては監督の裁量で決まります。