中小企業基盤整備機構は、有望なベンチャー企業を表彰する「ジャパン・ベンチャー・アワーズ(JVA)2018」の応募受け付けを始めた。おおむね創業後15年以内の中小企業の経営者や代表者が対象。NPO法人や合同会社組織でも応募可。9月25日締め切り。またベンチャーキャピタリスト奨励賞を設け、ベンチャー企業を支援するキャピタリストを対象に表彰する。締め切りは10月10日。いずれも事務局必着。書類選考、面接審査を経て、来年2月5日、虎ノ門ヒルズ(東京都港区)で開かれる表彰式で受賞者が発表される。