東京都葛飾区は、全国から伝統工芸に興味がある人材を公募する「伝統工芸職人弟子入り支援事業」を実施する。区内の優れた伝統工芸技術・技法の保護、継承者の育成が目的。区認定伝統工芸士の下で約2年間、モノづくりの技を学ぶ。弟子入りまで、区が生活費や家賃を補助する。おおむね19〜30歳(未成年は保護者の承諾が必要)が対象。所定の応募用紙と写真貼付の履歴書、800字程度の作文「私が伝統工芸士をめざす理由」を添えて、葛飾区産業観光部商工振興課工業振興係まで持参する。18日締め切り。遠方の場合郵送可。