Ryosuke Kamba / BuzzFeed

ラッパーの般若


「バイトじゃねえ、俺はヒップホップに就職!」

『フリースタイルダンジョン』の初代ラスボスとしてパンチラインを繰り出した般若にも、成功を夢見てアルバイトに打ち込んだ若かりし日々があった。

そんな般若が「やってよかった」と語るバイトとは…?

武道館公演の舞台裏に密着したドキュメンタリーとライブの2本立て番組『music Bean #001 般若』が12月30、31日にヒストリーチャンネルで放送されるのを機に、直撃インタビューした。

東京中の道を覚えた

Comzeal / Getty Images


――いま振り返って、糧になったと思うバイト体験を教えてください。

やってよかったなって思ってるのはバイク便。19歳ぐらいのころ、半年から8カ月ぐらいはやったんですけど。

当時まだナビもないから、地図を見ながらですよね。結果、都内の道を覚えることができました。

大田区の一通、世田谷・経堂の一通、銀座の一通とか。結構、覚えられたんで。

――それは役立つ知識。

役に立ちますね。タクシーの運転手さんに結構言いますもん。「そこを左に入っていくと近道なんで」とか。

肉は焼きすぎるな

Ryosuke Kamba / BuzzFeed


――ほかにはどんなバイトをされましたか。

焼肉屋でもバイトしました。焼き肉一緒に行ったら、だいたい俺が肉焼きますね。

――焼肉奉行として。

はい。

――肉を焼く時のコツは?

焼き過ぎない。

――めっちゃ大事。焦げて固くなっちゃうと、おいしくないですもんね。

はい。あと、いきなり肉を載せない。載せるのは網が温まってから。

それからホルモンを先に焼かない。網が焦げるから。…とかいろいろあるんですよ。

リリックにも影響

Ryosuke Kamba / BuzzFeed

「いきなり肉を載せない。載せるのは網が温まってから」


――肉体労働もかなりされたとか。

キツかったけど、やってよかったです。

人間関係とか、そういうのはすごく見た気はします。

――後々のリリックにも生きてきたり。

そうですね。結構、役に立った気がします。

――いろいろバイトをしてきたなかでも、特にオススメは。

やっぱりバイク便かな。最近はナビとか入れてるんですかね。でも、道に詳しくなるっていうのは、結構いいことだと思います。

『music Bean #001 般若』は、スカパー!やJ:COMなどのヒストリーチャンネルで12月30日23:00〜26:00、31日21:00〜24:00に放送される。

ヒストリーチャンネル

『music Bean #001 般若』