イギリス出身の人気シンガー、アデルがニューアルバム『30』をリリースした。

Cliff Lipson / CBS via Getty Images

アメリカのテレビ局CBSで11月14日、ライブ「Adele One Night Only」が放送された。『30』は、アメリカで記録的に売れている。


『30』では、アデルの個人的な経験が赤裸々に歌になっている。離婚の辛い経験や、それを経て幸せを見つける旅路がテーマだ。

そしてアデルは、「アルバムを曲順に聴いてほしい」とリスナーに求めている。

音楽ストリーミングサービスの多くは、アルバムの収録曲をシャッフルして再生する機能を備えている。Spotifyもそのひとつだ。

アデルは11月21日、『30』再生時のシャッフル機能を外してほしいとツイートした。

「変化の激しい音楽業界。(シャッフル機能を外すのは)私の『唯一の要望』です。私たちは曲順にも細心の創意を込めています。意味もなくアルバムを作っているわけではありません。アルバムはストーリーを伝えています。そのストーリーを、作り手が意図したように聴いてほしい」

This was the only request I had in our ever changing industry! We don’t create albums with so much care and thought into our track listing for no reason. Our art tells a story and our stories should be listened to as we intended. Thank you Spotify for listening ♥️ https://t.co/XWlykhqxAy

— Adele (@Adele)

Spotify Premiumでは、現時点で『30』は曲順に再生される。プレイリストやSpotifyが作成したミックス上では、シャッフルボタンが表示される。

また、通常の再生ボタンを押したあと、シャッフルを選択することも可能だ。

Spotifyの広報担当によると、アーティストやユーザーからの要望に応じて、シャッフルボタンを外す機能の展開を開始したという。

広報担当は声明で、「いつものように、アーティストとファン両方にとって最高の体験を生み出すために、製品と機能に繰り返し変更を加えていきます」と述べている。

アデルのツイートに対しSpotifyは、「あなたのためなら✨」とリプライした。

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子