サスペンスドラマ『FARGO/ファーゴ』の俳優ジョン・ハムが、同作品の撮影秘話を明かしました。

Rodin Eckenroth / Getty Images

ジョン演じるロイ・ティルマンは、ノースダコタ州スターク郡の保安官。FBI捜査官2人を脅すシーンで、ジョンはヌードに挑戦しています。

FX

先日、トーク番組『 ジミー・キンメル・ライブ! 』に出演したジョンは、ヌードシーンについて「裸になるのはなんの問題もないよ。自分の契約書にもそう書いてある」と振り返りました。

Theo Wargo / Getty Images for Tribeca Festival

「でも、撮影場所が寒いのはいやかな。欲を言えば、裸のシーンは暖かい場所で撮影したいよ」

Jc Olivera / WireImage / Getty Images

同作品の撮影は、カナダ・アルバータで行われました。「アメリカとは比べものにならないくらいカナダは寒かった」といいます。

Nbc / Nathan Congleton / NBC via Getty Images

司会者に、「視聴者はあなたの後ろ姿しか見えませんが、捜査官役の2人からはどう見えているんですか?」と尋ねられると…

ABC

「神の創造の栄光かな(笑)まあ、それとアソコにつけられた肌色の靴下。見た目はよくないよ」と答えました。

James Devaney / GC Images / Getty Images

話題は、ジョンが同作品でつけていた乳首ピアスについて変わります。司会者に「あれは本物のピアス?」と尋ねられると…

ABC

「偽物の乳首につけられた本物のピアスだったよ」とジョン。「この男性の仕事は、偽物の乳首を作ることだった」と明かしました。

ABC

ジョンのフルインタビュー(英語)はこちら👇

この記事は 英語 から翻訳・編集しました。  翻訳:アシュウェル英玲奈