人気のレトロ食器ブランド「アデリアレトロ」。最近登場した新作が、これまためっちゃかわいいんです…!

Aina Maruyama / BuzzFeed


それがこちら。動物を描いた「ズーメイト」という柄です。

Aina Maruyama / BuzzFeed

値段は各770円。

「ズーメイト」は昭和51年に発売されました。

花柄が主流だった当時には、動物モチーフのデザインは珍しかったんだとか!


ヒョウとトラがユニークなタッチで描かれています。このゆるい感じ、たまらなくかわいい…。

Aina Maruyama / BuzzFeed

この2匹だったら、近づいても全然怖くないな。


食器のラインナップは、定番である「台付きグラス」「中コップ」「ボンボン入れ」の3種類です。

Aina Maruyama / BuzzFeed

まずはこの「台付きグラス」から。

容量335mlで、飲み物がたっぷり入ります。持ちやすく使いやすいから、個人的には何かとこのコップに頼ることが多いです。

安定感があるので、アイスを乗せたフロートドリンクを作るのにもぴったり!


次は中コップ。

Aina Maruyama / BuzzFeed

容量は200ml。薬を飲む時や夜寝る前など、ちょっと水分がほしい時に重宝しています。

お酒を飲む方はビールグラスとして使っても良さそうですね!


そして最後に「ボンボン入れ」。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ボンボンとは一口サイズのキャンディーやチョコレートのこと。「ボンボン入れ」は卓上保存容器として昭和の食卓で親しまれていました。


口が広いので出し入れがしやすいです。食べ物を入れるほか、小物入れにしても◎

Aina Maruyama / BuzzFeed

透明だから中に何が入っているのかわかって便利です。


プレゼントにぴったりのギフトセットもありました!

Aina Maruyama / BuzzFeed


先ほど紹介した食器たちとはまた違った形のコップがペアになっています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ボックスもこのセットのための限定デザイン。このままインテリアにしたいくらいかわいいですよね!

値段は2200円です。


下の部分が少しくびれていたり、茶色がかっていたりと、かなりレトロな仕上がりです。

Aina Maruyama / BuzzFeed

容量は235mlです。

口部は強化されているのでとっても頑丈。ガシガシ洗っても安心です。


スタッキングできるので、収納にも便利です!

Aina Maruyama / BuzzFeed


箱の中には紙製のコースターが入っていました!

Aina Maruyama / BuzzFeed

ちょっと硬めの素材で、純喫茶にありそうな質感なのがいい〜!

ただ、かわいすぎて使うのがもったいないので、しばらくは部屋に飾っておきます…!


デザインはもちろん、食器としての使いやすさもバッチリ!

Amazon

これは全種類集めたくなっちゃいますね…!

便利さ ★★★★★

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★★☆


レトロっぽい食器といえば、無印のグラスもおすすめです。

BuzzFeed

「ソーダガラススタックグラス」、値段は3個セットで599円です。


先ほどのペアコップと同じように下の部分がくびれています。

BuzzFeed

指がフィットしやすいし、軽いから使い心地も良いです。

コップって、同じ形のものが何個かあるとなにかと便利だからセット売りは嬉しい!

新生活やちょっとした引越し祝いにも良さそうですね。

便利さ ★★★★☆

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★★★