おろし器やスライサーって使うの難しくない…?

いらすとや / Via irasutoya.com

野菜を簡単におろしたり、切ったりするのには便利なスライサーたち。

小さくなってくると、手がケガするんじゃないかとヒヤヒヤするんですよね…。


でも、ダイソーに売っている「キッチングッズ」はそんな心配いらないです。

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

これを使うと…


上から押さえるだけであっという間に…

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

シャカシャカシャカ〜


すれちゃいます。大根おろしの完成。

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

なんか楽しくなってきた!


この便利なグッズが「おろし&スライサーホルダー」です。

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

お値段は110円。


野菜がズレないように、ホルダーの幅を調節して使います。

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

対応サイズは幅5cmから11cmまで。

青いパーツを取り外して、スライサーの幅に合わせられるんです…!


おろし器だけでなく、スライサーでも活躍します。スライスしにくいキャベツも…

Nagisa Nakamura / BuzzFeed


こんなにきれいな千切りに…!

Nagisa Nakamura / BuzzFeed


均等に力が入るので、最後まできれいにスライスできますよ〜!

Nagisa Nakamura / BuzzFeed


ちなみに、ニンニクのような小さな野菜も!

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

真ん中に空いたスペースに入れて、付属のケースで上から押し込みます。

すごくきれいって訳ではないけど、ちゃんとスライスできました…!


使い終わったあとのお手入れも楽チンです◎

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

パーツは分解できるので、洗い残しの心配もありませんでした。

スライサーやおろし器って使うのが怖かったけど、これからは気兼ねなく使えそうです…!

便利さ ★★★★☆

洗いやすさ ★★★★★

コスパ ★★★★☆


キッチングッズといえば、セリアで売っている「ダストホルダー」もおすすめです。

BuzzFeed

お値段は110円です。

使い方は簡単で…


シンクに吸盤でくっつけて、普段通りに生ゴミを捨てます。

BuzzFeed


ここを\くるん/とすれば…

BuzzFeed


上が\ピタッ/と閉じられるんです!

BuzzFeed

簡単にフタができる仕組みでニオイを遮断します。

また袋の取り外しも簡単なので、シンクの掃除もしやすいんです!

ヌメヌメを感じるキッチンとはもうお別れできちゃう…!

便利さ ★★★★☆

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★★☆