カルディマニアの友達に「上海焼きそば」をオススメされました。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

しかし、素直じゃない僕は…


友達の話を信じず、買う気ゼロ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

友達甲斐のないヤツですね〜。あ〜ヤダヤダ。

そんな自分を変えたくて、先日、カルディに行った際に思い切って購入。

その結果…


本当に美味しくて笑ってしまいました。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

友達にスライディング土手座したいです。

麺はもちもち、ソースはコクうま。よくある袋麺の焼きそばを想像していましたが、レベルが違います。

あまりに美味しいため追加購入。↑写真は2袋めのものです。


いや〜これは美味しすぎて…ストックしておくべき一品だわ。

BuzzFeed


普通の焼きそばと比べて、少し手間がかかります。

本当に少しですが。


まず、麺を茹でるところからスタートします。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

標準茹で時間は3分。

私は少し柔らかめが好きなので、3分半くらい茹でました。

ザルにあげたら…


サラダ油大さじ1を絡めます。しかし…

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

この焼きそば、記載の作り方の通りに作ると、かなりの油を使うことになります。

中華料理なので、油を惜しまず作ると美味しいのですが、やはりカロリーが気になりますよね。

その場合、各工程での油の量は少しずつ減らしても問題ありません。


大さじ1〜2の油を入れたフライパンに麺を戻します。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

両面に焦げ目をつけていくわけですが…

私はあまり硬くしたくないので、少し焼き目をつけるだけにしています。

お好みの焼き目がついたら、麺を取り出します。


そのままのフライパンに少量の油をひき、お好みの具材を入れます。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

今日はスーパーに行く時間がなかったので、セブンの冷凍野菜を。当たり前ですが、出来るなら生の野菜を使った方がいいです。美味しいので。

さらに、冷蔵庫に余っていたニラとシーフードミックスも入れました。


麺を戻しソースを入れ、水気がなくなるまで炒めたら完成。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

麺を茹でるのに少し手間がかかりますが、この後に待っている美味しさを考えれば苦ではありません。


一番衝撃をうけたのは麺です。モチモチで、食べ応えバッチリ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「どうして、麺が美味しいことをもっとアピールしないんですか?」と、カルディに問い合わせたいくらい美味しい。

断面が四角いガッシリとした太麺で、食感はモッチモチ。リピート勢が溢れるのも納得です。

そして、ソースの味はオイスターソースがメイン。醤油の風味もよく効いているので、日本人の口にマッチする味付けになっています。


良いものを知りました。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

価格は2食入りで220円。

商品自体のクオリティが高いので、具材はもやしだけでも美味しいと思います。

ぜひお近くのカルディで探してみてくださいね♪

味 ★★★★★

ボリューム ★★★☆☆

コスパ ★★★★☆

リピート ★★★★★


もっと手軽に麺を食べたかったら…やっぱりカップラーメンでしょ!

BuzzFeed

日清の新商品「カップヌードル 激辛味噌 ビッグ」がオススメです。

「カップヌードル 味噌」を激辛バーションにしたこの「カップヌードル 激辛味噌 ビッグ」は、調べたところ2019年から毎年1回登場する人気商品みたいです。

「ビッグ」と商品名にあるだけあって、麺の量が多め。

お値段200円です。


お湯を入れて、3分待つと…じゃ〜ん!カップラーメンはやっぱ楽だわ。

BuzzFeed

出来上がりました。匂いからだと、あんまり激辛って感じはしないですね。


味は味噌が濃いめで、コクや旨みを感じます。だけどしょっぱいわけではなく、すごくいいバランス。

BuzzFeed

私は辛ラーメンをギリおいしく食べられるレベルなんですが、「激辛」と呼ぶにはマイルドかなと思いました。

めちゃくちゃ辛いものを食べたい!と思っていた気持ちからすると多少物足りなさは感じますが、味はおいしいので全然いいかな。

麺が20g増量されているので、お腹がめっちゃいっぱいになりました〜!

味 ★★★★☆

ボリューム ★★★★★

辛さ ★★★☆☆

コスパ ★★★★★