見てください!この宝石のような石鹸…♡

Yumena Ueda / BuzzFeed

透明感たっぷりで、めちゃめちゃかわいい!!

実はこれ…


ダイソーの「クラフトソープキューブ」で作ったんです!

Yumena Ueda / BuzzFeed

お値段それぞれ税込110円。

ダイソーに売ってるモノで、こんなにかわいい石鹸を作れるとは思わなかった!

ではさっそく、作っていきましょう♪


用意するものはこちら!

Yumena Ueda / BuzzFeed

お好みの型と、電子レンジ対応容器を用意します。

ちなみにこのクマちゃんの型も、ダイソーで購入しました!他にもディズニーキャラクターなどかわいらしい型がたくさん売ってるので、ぜひチェックしてみてください♡

そして、いい香りの石鹸を作りたい方は、アロマオイルも!


まずは、袋の中からキューブソープを取り出します

Yumena Ueda / BuzzFeed

もうこの時点で宝石じゃん…めっちゃキレイ…!!


ちょっともったいない気もしますが、電子レンジにかけていきます

Yumena Ueda / BuzzFeed

500Wの電子レンジで、約40秒温めます。


とろとろに溶けた石鹸ができた!

Yumena Ueda / BuzzFeed

少し放っておくとまたすぐに固まってしまうので、ここからは手際よく作業していきます。


ここで、アロマオイルを数滴\ポンポンっ/

Yumena Ueda / BuzzFeed

オイルを入れたら、気泡ができないようにゆっくりと混ぜます。

ん〜♡いい香り!


あとは、とろとろの石鹸を型に流し込むだけ!

Yumena Ueda / BuzzFeed

ちょうど、型1つで、1袋分使い切りました。


待つこと半日〜1日…

Yumena Ueda / BuzzFeed


できた〜!!

Yumena Ueda / BuzzFeed

固まったら、型から取り外すだけで、こんなにキュートな石鹸ができました!


まるで宝石♡

Yumena Ueda / BuzzFeed

透明感があって、グミみたいな可愛さ。

アロマオイルを入れたので、見た目だけでなく、香りも癒されます。

今回は単色の石鹸を作りましたが、違う色を重ねて、層を作るのもオススメです◎


ただ、やっぱり表面に気泡ができやすいので、そこだけ注意!

Yumena Ueda / BuzzFeed

気泡が気になる方は、石鹸が固まる前に無水エタノールを振りかけると◎


ちょっとしたプレゼントにもぴったりですよ〜!

Yumena Ueda / BuzzFeed

ぜひ好きな形や色味の石鹸を作ってみてください♡

※こちらはクラフト用の石鹸なので、観賞用となります。体の洗浄用には使用しないでください。

楽しさ ★★★★☆

可愛さ ★★★★★

コスパ ★★★★★


かわいい石鹸といえば…LUSHも外せない!

BuzzFeed

こちら、LUSHの「ウーッシュ!」という商品です。

「シャワージェリー」と呼ばれる、ゼリーのような感触をしたボディーソープ!


キラキラと透き通った見た目がかわいくないですか?♡

BuzzFeed

ゼリーなのでプルンとしています。めちゃくちゃ柔らかくて、触っているだけでも癒される…!

見た目もかわいくて、思わず食べてしまいたくなります(笑)


泡立ちも抜群。ゴシゴシしなくても泡が立ちます!シトラス系の香りがただよって、とっても爽やか〜!

BuzzFeed

使い方は普通の石鹸と同じ。

直接肌に当てると、スーっと優しくなでられているみたいで気持ちいい〜!

結構すべりやすいので、細かくカットして使うのもオススメです。

お値段は税込910円。こちらは100gですが、240gのものも売っています!

100gのもので、大体1ヶ月〜1ヶ月半持ちますよ〜!

香りの強さ ★★★☆☆

プルプル感 ★★★★★

見た目のかわいさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆