ゆで卵を食べるとき、どうしてもめんどくさいのが「殻むき」

Hana Tateishi / BuzzFeed

熱くてなかなか触れないし、一気にツルッとむけないのがかなりストレスじゃないですか?


でもそんなストレスを一気に解消してくれる“お助けグッズ”が、ダイソーにあったんです!

Hana Tateishi / BuzzFeed

それがこちらの「たまごのプッチン穴あけ器」。

使い方も本当に簡単でした!


突起部分をONの方向に回して押すと、中から針が出るようになっているので、

Hana Tateishi / BuzzFeed


そこに生卵の丸い部分を押し当てるだけ。

Hana Tateishi / BuzzFeed


するとこんな感じで、小さな穴が開きます!

Hana Tateishi / BuzzFeed

そしたらこの状態で茹でます。


茹でおわって殻をむいてみると…おお!ポロッとむけた!!

Hana Tateishi / BuzzFeed

慣れていないからか、パッケージ写真ほどキレイにはむけませんでしたが…

一回でむける殻のサイズが大きいから、ボロボロせずかなりむきやすい!


下半分に関しては、ツルッと丸々とれました。

Hana Tateishi / BuzzFeed

そうそう、コレを求めてたのよ。


殻の数も、並べてみると一目瞭然。穴あけ器を使った方がかなり少ない!

Hana Tateishi / BuzzFeed

大きさも全然違いますね。


個人的に、卵に殻が残らないことがめちゃくちゃ良かったです。

Hana Tateishi / BuzzFeed

食べたら「ジャリッ」とする、なんてこともなくなりました!

あれ、不快でしょうがなかったんだよなぁ。


背面にはマグネットがついているので、冷蔵庫などに貼りつけておけばすぐに使えます。

Hana Tateishi / BuzzFeed

値段は110円。かなり時短になるのでオススメですよ〜!

便利さ ★★★★★

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★★☆


キッチンアイデアグッズといえば、セリアのこちらもオススメです。

BuzzFeed

「牛乳パッククリップ」お値段110円。

冷蔵庫の臭いが牛乳に移るのを防いでくれる優れものなんです!


使い方は簡単。これを牛乳パックの開け口に取り付けておけばOKです。

BuzzFeed

飲む時はクリップを上げれば、開け口から牛乳が注げます。

クリップは半透明になっているので、賞味期限の確認もちゃんとできますよ〜!

デザイン ★★★★★

使いやすさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆