最強の癒やしグッズを手に入れました…!

Aina Maruyama / BuzzFeed

それがこちらの「リラックマ お部屋ライトBOOK 」です。


宝島社が販売しているムック本で、リラックマの形をしたミニライトが付いてきます。


Amazonで見つけ、写真があまりにかわいかったので即ポチってしまいました。


箱から出してみました。わっ…めちゃくちゃかわいいじゃん…。

Aina Maruyama / BuzzFeed

体が真っ白なぶん、まんまるな目と小さいお口が際立っています。


サイズは高さ15.5×幅12.8×奥行9.2cm。手の上に乗る小ささなので、いろんな場所に置けそうです。


背中には、特徴のチャックとしっぽが立体的にデザインされています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

このぽってりしたフォルムがたまらないですね…。


表面はソフトシリコンで、さらさらしています。触るとふにふにして気持ちいい〜!

Aina Maruyama / BuzzFeed

本物のリラックマもこれくらい柔らかいのかなあ…。


使うには単4電池が3本必要です。別売りなので、事前に準備しておくのが◎

Aina Maruyama / BuzzFeed


底に付いている丸いボタンを押すと、ライトが付きます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


写真だと少し分かりづらいですが、暖色系でやわらかい光です。

Aina Maruyama / BuzzFeed

オレンジっぽい灯りで、真っ暗な部屋の中で使っても目が痛くならない明るさです。


モードは2種類。ライトを置いた状態で、真上からポンっと叩くと切り替わります。

Aina Maruyama / BuzzFeed


先ほどのは「通常点灯モード」で、こちらは「呼吸モード」。

Aina Maruyama / BuzzFeed

まるでリラックマが呼吸をしているかのように、ゆっくりと明滅を繰り返します。


ぼ〜っと眺めていると、ウトウトしてくる…。


私は夜、真っ暗な状態で寝るのが苦手なので、ベッドサイドに置いて使おうと思います。

Aina Maruyama / BuzzFeed

リラックマに見守られながら寝れるなんて、幸せ者だなあ…。


ちなみに、ライトを点けた状態でスイッチボタンを2秒押すとタイマーが開始され、24時間後に自動で消灯します。


玄関やお部屋のドアの近くに置いておけば、すぐに灯りが必要な時に役立ちます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


もちろん、ライトを点けずにインテリアとして使っても◎

Aina Maruyama / BuzzFeed

色使いがシンプルだから、お部屋の雰囲気を邪魔しないのもポイントです。


Amazonでは2490円でした。かわいさと機能性を考えると、かなりお得なのでは…!

Amazon

キャラクターグッズって普通のものより値が張るイメージだったけど、これはかなり手が出しやすい価格だと思いました。


リラックマがいるだけでお部屋全体の「癒やし度」が爆上がりします。


プレゼントにも喜ばれそう〜!


便利さ ★★★★☆
癒やし ★★★★★
コスパ ★★★★☆


癒やしアイテムだと、ニトリのルームフレグランスもおすすめです。

BuzzFeed

「ルームスプレー フラワーウォーク」、値段は814円です。

ネットで話題になり、一時期は完売になっていた商品なんです。

公式サイトには、マグノリア・チューベローズ・ジャスミンの香りで、「花々が咲いた春のガーデンを歩いているイメージ」と書いてありました。

花園でのんびり散歩しているような、優雅でリラックスした気持ちになれます。

香り ★★★★★

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★★☆