※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。


“あったら便利なキッチンアイテム”を見つけてしまいました。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

無印の「ポリプロピレンラップケース 大」です!


毎日料理している母が大絶賛しています。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

母「ラップを入れるケースなんて必要なくない?」


こう言っていましたが、手放せなくなったそうです。


まず、中身のラップを用意します。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

「ポリプロピレンラップケース 大」には幅25〜30cmのラップが入ります。

幅20cm〜22cmのラップなら「ポリプロピレンラップケース 小」がちょうどいいサイズです。


長さ50mのラップでピッタリ!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

長さ100mのラップはケースに入りませんでした。中身を買う際は注意してくださいね。

それでは、母が感動したポイントを紹介します!


感動ポイント1. カチッと閉まるので中身が出てこない!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

市販のラップは中身が出てきやすいですが、このラップケースはしっかりフタを閉めれるのが魅力!

縦に収納しても勝手にフタが開きません◎


感動ポイント2. 滑り止めがあるからラップが巻き込まれない!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

この滑り止めがめちゃくちゃ優秀なんですよ…!

ラップにくっついて離さない。でも手でラップを引っぱるとすぐ取れるんです。

母「巻き戻ったら超イライラするからありがたい!!」


感動ポイント3. 切れ味バツグン!!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

伸ばして…


\シャッ!!!/

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

こんなに気持ちよくラップが切れるのは人生初なのでは?と思うくらい切れ味がいいんです。

ただ、刃がむき出しになっているので指を切らないように気をつけてください!

母「意味もなくラップを切りたくなるくらい気持ちいいわ…」


感動ポイント4. シンプルなデザインが推せる!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

市販のラップのデザインってかなり派手なものが多いですよね。

これは無地なので、どんなキッチンにも合います◎

シールを貼ったりして自分のオリジナルラップケースを作るのもアリですね!


感動ポイント5. 別売りマグネットで収納場所に困らない!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

ラップケース専用のマグネットが290円で売られています。


\ペタッ!/

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

冷蔵庫に貼っておけば、使いたいときにすぐ取れて快適!

このマグネットがかなり強力で、多少ぶつかったくらいでは動きません。

強力すぎて取り外すときに少し力がいりますが、勝手に落ちるよりはマシですね。


我が母、大絶賛でした。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

なくても生活できるけど、あったら便利なキッチンアイテムでした! 価格は450円、Amazonでは450円です!

便利さ★★★★☆

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★☆☆


ちなみに、キッチングッズならこの「歯ブラシホルダー」もオススメ!

BuzzFeed

山崎実業の「Tower 洗面戸棚下歯ブラシホルダー」です。

商品名の通り戸棚下に取りつけることで、歯ブラシを浮かせて収納できるんです!


取り付け方はカンタン。洗面戸棚の幅に合わせてネジを締めて固定するだけ!

BuzzFeed

あっという間に取り付け完了!

しっかり固定されているので、ぐらつく心配もありません。


歯ブラシも、浮いてるとは思えないほどの安定感。扉の開け閉めの衝撃で落ちることもありませんでした!

BuzzFeed

このクネクネ、見た目はちょっと頼りない感じだけど意外とすごいじゃん…!ちなみに歯ブラシは5本まで収納◎

値段は1540円。Amazonで購入できます。

便利さ ★★★★☆

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★★☆


※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。