ダイソーで、面白そうなアルバムを見つけました。

Eri Nakamura / BuzzFeed

なんとなんと、鉛筆や色鉛筆で「書いて消せる」らしい!


本体はこんな感じ。

Eri Nakamura / BuzzFeed


全部で32ポケットあります。

Eri Nakamura / BuzzFeed

さっそく写真を入れてみると…!


ちょびっと白くなります。

Eri Nakamura / BuzzFeed

書き込めるよう特殊フィルムを使っているためか、写真がちょっと白くなります。

が、まあ私としては許容レベル。

書き込んでみます!


普通の紙に書き込む調子でアルバムに書き込める◎

Eri Nakamura / BuzzFeed

書きづらさは全く感じませんでした。

正直、びっくり!

写真の色が薄めのスペースに書くと、わかりやすいです。


人にプレゼントするアルバムとして使うのもアリかも。

Eri Nakamura / BuzzFeed

送る相手へのコメントをダイレクトに載せられて良い!

写真自体は傷つかないのも嬉しいです。


私に絵心があれば、もっと魅力をお伝えできたんですが…。

Eri Nakamura / BuzzFeed


写真を外すと、こんな感じ。

Eri Nakamura / BuzzFeed


「書いて消せる」はずなので、消す方も試してみました。


バッチリ、消せました◎

Eri Nakamura / BuzzFeed

ごく普通の消しゴムで、サラサラと消すことができます。

跡は全く残りません。


アルバムに自分で書き込めるって、なかなかワクワクしますよ〜!

Eri Nakamura / BuzzFeed

思い出に自分の手で、自分の言葉をのせていける感じがします。

ダイソーで110円なので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

便利さ ★★★★☆

楽しさ ★★★★☆

コスパ ★★★★★


デコるなら、セリアの「マスキングテープ」がオススメです。

BuzzFeed

お値段は110円。

カラーパレット風のデザインがオシャレ!


同色だけど、色味がそれぞれ違う感じがかわいすぎる…。

BuzzFeed

使わずに、このまま鑑賞用として保存しておきたいくらい。

金のフチ取りも高級感があって、いいですよね!


ノートに貼るだけでめっちゃオシャレに見えます。マイノート作りが捗るな〜!

BuzzFeed

シールは和紙でできていて、少し透け感があるのが◎

マイノートや友人へのお手紙を飾るのにぴったりです。

便利さ ★★★☆☆

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★★☆