「使用後のバスマットって、置き場所に困る…」と思ってたら、良いアイテムを見つけました!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

それがこちら「バスマット干しボード(サラカラ)」お値段は、Sサイズが1415円。


折り畳んだ状態だとコンパクトですが、

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

折りたたみ時のサイズは約幅29cm×奥行41cm×厚さ2.4cm。


パッと開くと、こんなに大きくなります!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

開いた時のサイズは、約幅57cm×奥行41cm×厚さ1.2cm。

約36cm×55cmまでのバスマットがぴったり収まります。

この商品のすごいところは


バスマットの下に敷く“すのこ”として活躍するだけでなく、

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

使用後は…


山型に立てて、そのままバスマットを干せるんです!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

濡れたバスマットで床がびしょびしょになるのを防いでくれるだけじゃなく、干す手間まで省けちゃいます!

バスマットをタオルバーに干すのもちょっと抵抗があったので、嬉しい〜♡


穴がたくさん開いているので通気性もGood◎

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

乾きやすくて助かる…!

でも、使いやすいポイントはこれだけじゃないんです。


この、裏面のあちこちにある滑り止めがいい仕事をしてくれます。

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

バスマットとして使用時に滑りにくいだけでなく、


立てている時も滑りにくく、山型をキープ!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

2週間くらい使っていますが、干している途中で滑って広がったり、倒れたことは一度もありません!


使っていない時は、薄型なのでそのまま床に置いていても気にならないし…

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed


折り畳んで、隙間にスッキリ収納できちゃいます!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

濡れたバスマットの置き場所に悩むプチストレスがなくなって、毎日のお風呂タイムがもっと楽しくなりました!

大きめのバスマットを使っている人には、Mサイズ(約幅67.5cm×奥行50.2cm)もありますよ〜。

便利さ ★★★★★

デザイン ★★★☆☆

コスパ ★★★★☆


お風呂の便利グッズを探しているなら、無印良品の「フタが外せるPET詰替ボトル」もオススメです!

BuzzFeed


シャンプー等の詰替え袋が、そのままストンと入っちゃう!

BuzzFeed




フタを取り付けたら完成!

BuzzFeed

詰め替え時に、こぼさないように神経を使っていた苦労ともおさらばです。

お値段は790円。

透明だけでなく、ホワイトのタイプもあるのでチェックしてみてください〜!

アイデア ★★★★★

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★☆☆