炭酸飲料は、冷たさが命。

Maki Hashizume / BuzzFeed

ずっと暑い真夏よりも、たま〜に暑い秋のほうが炭酸飲料を飲みたくなるのは私だけでしょうか…?

そんなわけで最近たくさん飲んでるんですが、ペットボトルだとすぐにぬるくなっちゃうのが気になってたんです。


そんなときに便利なアイテム、カインズで見つけちゃいました…!!

Maki Hashizume / BuzzFeed

「ボトルインボトル」という商品で、価格は980円です。


ペットボトルをそのまま入れられる保冷・保温ボトルです。

Maki Hashizume / BuzzFeed

使い方は簡単!


ペットボトルを入れて、ボトルが固定されるまでフタを締めるだけ。

Maki Hashizume / BuzzFeed


フタの締めが甘いと、キャップを回すときに一緒にボトルも回ってしまうのでしっかり締めましょう!

Maki Hashizume / BuzzFeed


ペットボトルは500ml〜650mlのものまで使用できます。

Maki Hashizume / BuzzFeed

ボトルの形状により使えないものもあるそうですが、600ml入りでボトル大きめのドデカミンにもバッチリ使えました。


ペットボトルの冷たさをキープしたまま持ち運べる…!

Maki Hashizume / BuzzFeed

本体のみで260gと少し重さは感じますが、ハンドル付きで持ちやすいのでそんなに気になりません。

カバンに入れているときに結露が気にならないのもポイントが高い。


外でも冷たい炭酸飲料が飲めるの、めっちゃ嬉しいな〜!

Maki Hashizume / BuzzFeed

テレワーク中、冷蔵庫まで行き来するのは面倒だけど冷たいドリンクが飲みたい!ってときにも活躍してくれています。

ちなみに、保冷の実力はというと…


4時間経ったころに取り出してみると、結露が付くくらい冷たさを保っていました!

Maki Hashizume / BuzzFeed

気温や残りの液量にもよりますが、結局この日は半日以上ひんやりを保ってくれました。

保冷機能バッチリです。1000円以下でこの実力はすごいのでは…?


温かい飲み物にも使えるので、寒くなってからも活躍してくれそう!

Maki Hashizume / BuzzFeed

飲料を直接入れるわけではないので、普段のお手入れは水洗いで良いそうです。

ちなみに、食洗機の使用はできません。


今回購入したグリーンの他に、シルバーとブラックがあります!

Maki Hashizume / BuzzFeed

グリーンとブラックのマットな質感がかっこいい。

SNSでは、好きなステッカーを貼ってお洒落にカスタマイズしている人がいました!私もやろ〜っと!

便利さ ★★★★★

デザイン ★★★☆☆

コスパ ★★★★☆


持ち運びに良いボトルといえば、IKEAの「エフテルトレ」もおすすめです!

BuzzFeed

保温・保冷機能はないですが、お値段399円ととってもお手頃。

表面はツルツルでプラスチック感が強い水筒です。

青と黄色のロゴが鮮やかで可愛い!


フタを開けるとこんな風に口が広い!

BuzzFeed

約3.5cmもあってドリンクが入れやすいし、飲みやすいです!


直径は約5.5cmで、頑張ればポケットに入るくらいコンパクト!

BuzzFeed

フタに取っ手がついてるから、指を引っ掛けて持ち歩くのも良いですよ〜!

便利さ ★★★☆☆

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★★☆