※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。


充電ってケーブルでするものだと思ってたんですけど、時代って進んでるんですね…

Yuya Hayashi / BuzzFeed


いまは“置くだけ”でOKです!

Yuya Hayashi / BuzzFeed

Qi充電(ワイヤレス充電)に対応したスマホであれば、本当に置くだけで充電されるんです。

ケーブル抜き差しの面倒が無くなるのが、ここまで楽だったとは…!


使っているのは、Ankerの「PowerWave 10 Stand」というもの。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

お値段2499円です。


使い方は…本当に置くだけです。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

スタンドに背中を合わせて置くだけで充電が開始される!

スタンド式の良いのは、適当に置いてもスマホが充電スポットされるところ。


パッド式のものだと、充電の場所がズレたりするんですよね…。


Amazon

ケースや背面についているアクセサリーによって使えなかったりするので、その点は注意が必要ですが、基本的にはどんなスマホも置くだけで使えてしまいます。


それにスタンド式なら充電したままでも、サッと画面を確認することもできます。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

充電器兼スマホスタンドとしても使える一石二鳥っぷり!

置いたまま時間や通知をサクッと確認するにも便利です。


机の端っこに置いておくとこんな具合。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

割とコンパクトなサイズ感で、机の上に置いていてもそこまで邪魔にはなりませんでした。


機種にもよるけど、iPhoneの場合は7.5Wに制限。

Amazon

製品自体の最大出力は10Wなのですが、iPhoneの場合は7.5Wまで。

有線のケーブルだと約20Wでの充電が可能なので、だいぶ充電速度は遅くなります…。


なので、速度を求めるというよりは“手軽さ”重視で購入するのが良いと思います。


iPhone 13 miniを使って実際に充電してみました。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

約30分充電した結果…

「40%→61%」に!


ただ、有線充電をした場合は「3%→57%(充電時間: 30分)」だったので、やっぱり充電速度は少し遅いなぁ…という印象。

早く充電をしたいときは有線充電が良さそうです…。


「ケーブルの付け外しって意外と面倒だったんだ…」って気付かされました。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

充電速度が遅くなるという問題はあるのですが、それ以上に充電がだいぶ楽になった!

長時間のデスク作業をする方やオフィスワークをしている方に良さそうです。

ぜひ、チェックしてみてください!

便利さ ★★★★★

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★★☆


電源関係で言ったら、このモバイルバッテリーも手放せません!

BuzzFeed

Amazonで購入した「iWALK」という商品です。

お値段2180円〜。


コードがないから超すっきり。これでスマホを約1回充電できます。

BuzzFeed

容量は3300mAh。


しかもバッテリーとスマホの同時充電が可能!

BuzzFeed

移動中でも邪魔にならずに充電できて快適です。

カラーは、白・黒・ピンク・グリーンの全4種。ぜひチェックしてみてください!

便利さ ★★★★★

コンパクト ★★★★★

コスパ ★★★★☆


※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。