一人暮らしを始めて、約一年。最近思うことがある。


いらすとや / Via irasutoya.com

キッチンでしゃぶしゃぶ?と思ったけど、できればリビングでしたい。

かといって、カセットコンロは火が怖くて使いたくないし…。

と思っていたら、Amazonでめちゃくちゃ良さげなアイテムを見つけちゃいました!


じゃ〜ん!それがこちら「電気グリル鍋」です!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

お値段はAmazonで2680円。

こういうのって高いイメージがあったのですが、まさか3000円しないなんて…めっちゃありがたい。


一人だと十分な大きさです。2〜3人でも楽しめる!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

大きさは、直径23×深さ5cm。

深さもしっかりあるので、汁物を入れても問題なさそうです。


それではさっそく…しゃぶしゃぶを作っていくっ!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

コードを挿して、電源をON!

温度は保温・160℃・200℃・230℃の4段階に分かれています。


具材を入れて少し待つと…めっちゃグツグツしてる〜〜!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

試しに200℃でやってみたら、あっという間に沸騰しました!

火力がかなり強いから、160℃で十分だったかも。

細かい温度調節ができないので、具材の様子をこまめに見たほうが良さそうです。


念願の、お肉を投入して…

Mayu Nishikawa / BuzzFeed


リビングでしゃぶしゃぶできたー!!幸せ!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

そうそう…これがやりたかったんだよ…!

保温機能があるから、汁がずっと温かい。しゃぶしゃぶにぴったりのアイテムだわ。


もちろん、これで終わりじゃないですよ。


しゃぶしゃぶの残り汁にラーメンをドーン!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

わざわざキッチンに戻ってグツグツ…みたいな手間がなくてめっちゃいい。

その場でラーメンを作れるのってこんなに楽だったんだ!


あっという間に完成。アツアツを食べられて幸せ〜!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

もうこの鍋を使い始めてから幸せしか感じてないわ。

あ〜美味しい。これからの季節めちゃくちゃ使いそうだ。


フタが透明なので、中の具材が見えやすいです。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

いま火加減どんな感じかな〜って、フタを開けなくていいのも地味にありがたい。


プレートは取り外し可能!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

汚れがこびりついている場合は、コードを差し込む部分を濡らさないように注意して洗ってください◎

そんなに汚れていなかったら、柔らかいふきんなどで拭き取ってあげるのが良さそうです。


鍋料理だけでなく、焼肉なんかもできますよ。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

そこまで大きくないので一度にたくさんを焼くことはできませんが、2人なら十分すぎるサイズ感。


深さがあるから、テーブルに脂が少ししかハネていませんでした。うれしい〜

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

浅いホットプレートを使ったあと、テーブルの汚れを見てゾッとすることがあったので…。これはすごく嬉しいポイント。


餃子なんか焼いちゃったり。

Mayu Nishikawa / BuzzFeed


フッ素樹脂加工がされていて、こびりつきにくい◎

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

きれいに焼けました〜!

でも、これで終わりじゃないですよ。


真ん中にチーズを入れて…

Mayu Nishikawa / BuzzFeed


餃子チーズフォンデュの完成〜!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

保温機能があるホットプレートじゃないとできない料理ですよね…!

このほかにも、ぶりしゃぶや牡蠣しゃぶなど…最近鍋ばっかり食べてます。

本当に色々な料理に使えるので、気になった方はAmazonでチェックしてみてくださいね〜!

便利さ ★★★★★

機能性 ★★★★☆

コスパ ★★★★☆


無印の「深型ホットプレート」も便利ですよ〜!

BuzzFeed

お値段4990円。

サイズは、幅22cm×奥行16.5cm×高さ14.5cmです。


一人鍋にもちょうどいい〜!

BuzzFeed

スープは二人分の量が入れられたので、具を後から足せば、二人でも楽しめそうです。

フタが透明だったら料理しやすかったけど…オシャレだからこれはこれで良し!

快適すぎて、ずっとテーブルの上に出しっぱなしにしてそう…

使いやすさ ★★★★★

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★☆☆