最近買ったキッチングッズがめちゃくちゃ有能でした。

Asami Togi / BuzzFeed

細部までこだわって作られていて、とにもかくにも使いやすい。

その正体は……


曙産業の「ちりとりザルボウル」です!

Asami Togi / BuzzFeed

ちょっとヘンテコな形をしているザルとボウルのセット商品で、Amazon価格は586円。

一度使い始めたら他のザルが使えなくなり、100均で買ったザルは捨てました。


この商品の最大の魅力は、一角が直線になっていること。

Asami Togi / BuzzFeed

なぜなら……


切った食材を「ちりとり」のようにすくえるから!!

Asami Togi / BuzzFeed

包丁でサッと寄せるだけで食材がきれいにザルに入ります。


ネギなど細かい食材を集めるのだって簡単です。

Asami Togi / BuzzFeed

食材を一つひとつすくう手間がなくなるだけで、調理の快適度が格段にアップ。

「めんどくさ…」と思う頻度がぐっと減りました。


しかも、切った食材をそのまま水洗いできちゃいます。

Asami Togi / BuzzFeed

ザルなので。


ザルの編み目が特徴的で、水も切れやすいですよ。

Asami Togi / BuzzFeed

大きめの穴で水はよく切れますが、食材がこぼれ落ちたことはありません。

おそらく計算され尽くした形状なんだと思います、たぶん。


しかも電子レンジに対応してるんです…!

Asami Togi / BuzzFeed/

水切りしたザルの下にボウルを重ね、ラップをかけてレンジでチン。

あっという間に蒸し野菜の完成です!


液体を注ぐときも、ちりとりの“角”が大活躍!

Asami Togi / BuzzFeed

この注ぎやすさ、ただの丸いボウルとは比べ物になりません。


しかもボウルはメモリ付き。50〜500mlを計れます。

Asami Togi / BuzzFeed

こういう細かいこだわりが嬉しいんですよね。


食洗機OKなのでお手入れもラクちんです。

Asami Togi / BuzzFeed

継ぎ目がないので手洗いもしやすいと思います。

まあ、私は食洗機しか使わないんですけど。


洗い終わったらフックにかけて収納してます。

Asami Togi / BuzzFeed

引っかけ用のフックが付いてるあたり、ほんと気が利いてますよね〜!

毎日使うので取りやすい場所に保管しています。


サイズは3種類、ホワイト、レッド、ブルーの3色から選べます!

Amazon

私が使っているのはMサイズ。お弁当づくりや副菜を作るのに適したサイズです。

メイン料理に使うならLサイズがおすすめ!

サイズやカラーによって価格が違うので、気になる方はAmazonでチェックしてみてください。

便利さ ★★★★★

コスパ ★★★★☆

デザイン ★★★★☆



気の利いたキッチングッズといえば「サンクラフト ミニおたま」もおすすめです。

Asami Togi / BuzzFeed

スープやお味噌汁を注いだり、お鍋を取り分けたりするときにちょうどいいミニサイズ。

軽くて扱いやすいし、食洗機にも放り込みやすいし、ついこのお玉ばかり使っちゃいます。もはや大きいお玉は出番がありません。


横口になってるから、汁物を注ぎやすくてストレスフリー!

Asami Togi / BuzzFeed

Amazon価格は391円です。

便利さ ★★★★★

コスパ ★★★★★

デザイン ★★★☆☆