ロフトで「大人がときめくクレヨン」を見つけちゃいました!

Maki Hashizume / BuzzFeed

お洒落で手が汚れなくて、手軽にお絵かきを楽しめる!


ご紹介します、「花と野菜のクレヨン」です!

Maki Hashizume / BuzzFeed

まずパッケージが可愛い〜!

プレゼントにも喜ばれそうです。


10色入りでお値段は2750円でした。

Maki Hashizume / BuzzFeed

そして、花と野菜のクレヨンってどういうこと?と思ったら…


お花と野菜が材料に使われているらしい!

Maki Hashizume / BuzzFeed

野菜の捨てられるはずの部分などを使ってるんだ!

発色が100%野菜の色というわけではないけど、顔料も安全な成分のものが入っているようです。

地球にも人にも優しい商品だな〜。

ちなみに、花や野菜の匂いはしません。ほぼ無臭です。


色たちはこんな感じです。色名もお洒落だな〜

Maki Hashizume / BuzzFeed

ローズヒップなどお洒落な名前から、長芋など親しみのある名前もありますね!


さすが自然由来…グリーン系が3色もある!笑

Maki Hashizume / BuzzFeed

10色中3色グリーンとは、かなり攻めた配色です。

ヘナは少し茶色がかった緑、キャベツは青みグリーン、ネギは黄色っぽい緑です!


描き心地はちょっと固め。色鉛筆と鉛筆の間のような描き心地です!

Maki Hashizume / BuzzFeed

発色もちょっと薄めというか、透明感がありました。


お花を描いてみました。優しい色合いに癒される〜。

Maki Hashizume / BuzzFeed

グリーンが複数色あるおかげで、葉っぱの色を工夫できるのが楽しいかも。

クレヨンでお絵かきって、懐かしくてめっちゃウキウキしちゃいます。


ほんのり透ける発色なので、こんなイラストもかけちゃいます!

Maki Hashizume / BuzzFeed

ボールペンで描いたイラストを、ラフにグリグリっと塗るだけでなんだかお洒落。

ぬり絵にも使えそうです!


一般的なクレヨンみたいに、ベタベタしてないのがお気に入り!

Maki Hashizume / BuzzFeed

クレヨンって手や机に色がついちゃうイメージですが、これはさらっとしています!


ベタつかないから、こんな使い方も。

Maki Hashizume / BuzzFeed

描いたイラストをスマホカバーに挟んでみました。

色が写らないので、カバーもスマホも汚れなくて良い◎


大人だけど、しっかりはしゃいじゃいました。

Maki Hashizume / BuzzFeed

クレヨンでお絵描きするの、新しい趣味になりそう。

お洒落さ ★★★★★

優しい色合い ★★★★★

コスパ ★★★☆☆


大人がときめくクレヨンなら、コクヨの「透明くれよん」もおすすめ。

BuzzFeed

名前の通り、半透明なオイルゲルクレヨンで、透き通った発色がたまらなく可愛いんです…!


下絵が透けるから、ペン画の上から塗るだけでかわいい…。

BuzzFeed

塗り絵にもピッタリです。

書き心地がすっごくなめらかなのも推しポイント!


クレヨンならではのラフな質感が、水彩のような透明感で描けるなんて…新感覚です。

BuzzFeed

16色入りで、お値段は3080円です。

他に10色入り、5色入りもありますよ〜!

見た目 ★★★★★

遊べる度 ★★★★★

コスパ ★★★☆☆