お子さん向けとは思えないクオリティの付録が注目されている、小学館の『幼稚園』。最新号もすんごいのがついてきます…!

Aina Maruyama / BuzzFeed


それがこちら。「じどうかいさつき」ですって…!?

Aina Maruyama / BuzzFeed

25歳の私からすると、自動改札機が付録だなんて、毎日の通勤を思い出してしまって全然気分が上がらないのですが…。

お子さんからすると、「触ってみたいけど普段触れないもの」みたいな感じで、憧れがあるのでしょうか。


表紙を見たところ、Suicaをタッチするとドアが音が鳴ってドアが開くという本格仕様。これはつくるのが楽しみです…!


内容はこんな感じ。クラフトシートに改札のドア、モーターユニットが入っています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

単4電池とテープを使うので、用意しておくのが◎


雑誌の60ページから付録のつくり方が載っています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

これを見ながらつくっていきます〜!


まずは台紙からパーツを外していきます。

Aina Maruyama / BuzzFeed

私はかなりがさつでせっかちなので、台紙から外す際に破ってしまわないか心配だったのですが、少ない力でペリペリ外せました。


「たにおり」との表記があるので折り目がわかりやすかったり、パーツは番号が同じところにはめ込めばいいので、けっこうサクサク組み立てられます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


あっという間に改札の片側ができました。

Aina Maruyama / BuzzFeed

おお、なんか見慣れた姿になってきて嬉しいぞ…!


改札機ができたら、土台にモーターユニットをつけていきます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


↑の土台の裏側にモーターユニットをテープなどで固定します。

Aina Maruyama / BuzzFeed

土台に貼り付ける前に、モーターに乾電池を設置してください。土台を貼るとフタが隠れてしまうので注意です!


後は土台に改札機を取り付ければほぼほぼ完成!…なんですが、土台に押し込もうとすると他のパーツがバラバラ崩れてきて大変です。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ここでがさつ&せっかちの悪いところが出てしまいました。

パーツを組み立てる時、雑にやってしまったせいで、あらゆるところにほころびが…。

時間がある方はテープなどで補強しながらつくるのをおすすめします。


ドアを2本取り付け、左右にそれぞれカバーをつけたら完成です。

Aina Maruyama / BuzzFeed


じゃっじゃ〜ん!!出来上がり!今さらですが、こちらは「JR東日本メカトロニクス株式会社コラボ」の改札機です。

Aina Maruyama / BuzzFeed

東日本でJRを利用している人はかなり覚えがあるビジュアルですよね。

つくってる時は楽しかったんですが、いざ実物を目にすると、駅のゴミゴミした感じを思い出してソワソワしちゃうな…。


ミニSuicaと、小学館のキャラクター「ポンチ」を使って遊んでみます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


ポンチを改札の真ん中にセットします。

Aina Maruyama / BuzzFeed


「IC」のところを押し込むようにミニSuicaをタッチします。

Aina Maruyama / BuzzFeed


すると…「ピッ」と音が鳴って、ドアが開いた!

Aina Maruyama / BuzzFeed

これはびっくり!モーターを繋げたりしていないのに、一体どういう仕組なんだ…?


ちなみに、ドアは6秒程度で勝手に閉じるので、その間に改札を通らなければいけません。

Aina Maruyama / BuzzFeed

いや〜、よくできてるわあ。


我が家のアイドル「ぽち」も改札を通りたがっていたので、チャレンジさせてみます。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ミニSuicaを抱えて改札の前に来ました。


Suicaをピッとタッチ!

Aina Maruyama / BuzzFeed


せっせとドアまで歩き、通過できた!

Aina Maruyama / BuzzFeed


…と思いきや、あとちょっとのところでドアが閉まってしまいました。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ああ〜、残念!


ちょうどいいサイズのぬいぐるみがあると、ぬい撮りが捗るという意外な使い方が発見できました。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ちなみに組み立てにかかった時間ですが、30分以上はかかりました。組み立ての説明自体はわかりやすかったのですが、部品同士を重ねるのにすごく苦労しました…!

久々に工作をして、新鮮な気分が味わえました。大人も楽しめるので、自分用として買うのもありだと思います!


値段は1390円。全国の書店やAmazonで購入できますよ。


クオリティ ★★★★★
意外性 ★★★★★
コスパ ★★★☆☆


大人が楽しめる工作グッズだと、こちらもおすすめです!

BuzzFeed

セリアで売っている「にほんのいろ カラー工作用紙」お値段は110円です。

この商品、とにかく色味が素敵なんです。くすんだ色味と和を感じる色名に胸を撃ち抜かれました。

10色の色紙が1枚ずつ入っています。


BuzzFeed

和紙っぽい粗めの紙質で、しっかり厚めなので高級感があります。

物撮りをするときの背景として使ったり、メッセージカードをつくる時にも活躍してくれます。

色画用紙=パキッとした原色のイメージがあったけど、こんなオシャレなものが110円で買えちゃうのは嬉しすぎる…!


便利さ ★★★☆☆
色の綺麗さ ★★★★★
コスパ ★★★★★