コバエ?っていうの?


BuzzFeed


暖かくなるにつれて出てくるやつ。


もう〜ガマンできなくなった。

BuzzFeed

自分でいうのもなんだけど、掃除はちゃんとしてる。

ネットで「コバエ 対策」で検索しても「そんなのやってるよ!」って事ばかり…。

もう、オイラ疲れちまったよ…。

ということで。


Amazonで評価の高かった「電撃殺虫機」を購入。

BuzzFeed

あるんですね、こんなものが。

定価は3080円。

意外と安いので試しに買ってみました。


商品名が直球すぎて笑った。

BuzzFeed

まぁでも「殺虫剤」も同じようなものか…。


さて。


どんな仕組みかというと。


蚊やコバエが好きな波長域の“青い光”でおびき寄せ、高電圧で一撃。

BuzzFeed

ビームサーベルみたいで格好いい。


「こんなので取れるんかいな〜」ってナメてたら、

BuzzFeed


ものの5分で…!


ウソだろ…!


ちょ、取れるにしてもペース早すぎ!!!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

コバエ青い光めっちゃ好きやん!


最終的には、ちょっとお見せできない量が取れた。


Tomoya Kosugi/BuzzFeed

一日置いてたら、実に16匹が取れました。

「お前ん家どんだけ虫いるんだよ」っていうツッコミは認めます。

でも、これのおかげで今はコバエが気にならなくなりました。


肉の門番に最適。

BuzzFeed

料理してる時のコバエにもさよなら。

これ、ほんとにいいです。

コバエにうんざりしている人に激推ししたい。


「ここが改善されたら一生ついて行きます」っていうところを2点。


その1。


S字フック付属で、吊り下げられるのはいいんだけど…

BuzzFeed


コードが短い!

BuzzFeed

吊り下げて使いたいときは、延長コードが必要っぽいです。


その2。


「死骸ボックス」にまったく死骸が落ちてこない。

BuzzFeed

同様の口コミがたくさんありました。

でも、掃除はしたいですよね。

そこで…


分解して掃除するのはオススメしません。

BuzzFeed

めんどくさいし、元の形に戻すのが結構むずかしかった。


竹串でチョイチョイやるのが一番かも。

BuzzFeed

いずれにしても、死骸を直視しなければならないので少し辛抱が必要です。

殺虫能力は申し分ないので、以上の2点がクリアできれば完璧。


発生源を抑えるよりも、現実的だと思いました。

BuzzFeed

コバエに悩む全ての人に教えたい…。

便利さ ★★★★★

手入れのしやすさ ★☆☆☆☆

コスパ ★★★★☆


今の季節にオススメのアイテムをもう一つ。


この、蚊取り線香みたいな「スパイラルハンガー」もオススメです。


2m超の布団カバーもこれ1本でかけられるんです。すごくないですか?

BuzzFeed


本来ならば物干しをほぼ占領してしまうところを……

BuzzFeed


こんなにコンパクトに!おかげで他にもたくさん洗濯が干せる!

BuzzFeed

「ここだっ」ていう天気のいい日にまとめてできちゃうのが便利です。


布と布がくっつかないので風通しが抜群!

BuzzFeed

Amazonで丸いシーツ用ハンガーが販売されているのでチェックしてみてください。2個セットもありました。

便利さ ★★★★★

収納しやすさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆