ケーキプレートの、意外な使い方を発見したTwitterユーザーがいます。

ちなみに、アフタヌーンティーでスイーツやサンドウィッチが乗っているお皿のことです。こういうやつ。

Loop Images / Universal Images Group via Getty


気になるアレンジ方法はというと…。

美味しそうな焼き色のフィナンシェ……ではなく、餃子!高級感ある〜〜。

さっしーオンファイア / Via Twitter: @ssmcos


写真を投稿したのは、さっしーオンファイアさん(@ssmcos)です。使用しているのは、フライングタイガーのケーキプレートです。

アイデアが思い浮かんだきっかけは「そこに餃子と丁度いい皿があったから」で、気になるお味は「餃子の王将の味がします」

これまでプレートに乗せたのは餃子だけで、「いつかおしゃれなスイーツを乗せてみたい」との願望もあります。

コメント欄には「こんなお洒落な餃子見たの初めて…」「良い使い方」といったコメントが寄せられ、手巻き寿司や生春巻き、たこ焼きといった食べ物を乗せているユーザーの声も届きました。

さっしーオンファイアさんは「世の中の寛大さを感じました。アイデアもたくさん頂いたので、色々活用したくなりました」とコメントしています。