スパイスカレー。

何から初めていいかわかんねぇ〜。


ぱくたそ


「初めてのスパイスカレー」

「これだけ揃えればOK!」

みたいなサイトはあるんだと思う。

でも、僕はyoutubeを見なきゃいけないし、Twitterも見なくちゃいけない。


そこで出会ったのが、カルディの「スパイスからつくる インド式カレー」。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed


お値段210円。


これがめちゃくちゃ便利だったんです…!


よく使われるスパイスがこれ一つに入ってる!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

一つひとつ買うの大変だからありがたい…。


レシピが2種類ついていて、説明もわかりやすいです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

紹介されているのは、

・チキンカレー

・マラバールシュリンプカレー

の2種類。


チキンカレーの材料はこちら。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

鶏肉はお好みでヨーグルトに漬けると美味しいとのこと。


シュリンプカレーの材料はこちら。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ココナッツミルクはカルディで買えます。


作り方は意外と簡単。

そして、早いです。


玉ねぎを炒めて、

Tomoya Kosugi/BuzzFeed


生姜、ニンニクを投入。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed


ホールトマトを潰しながら炒める。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed


スパイスを投入。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed


残りの材料を入れて20分煮込めば…

Tomoya Kosugi/BuzzFeed


完成。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

なんとなく、もっと複雑な工程を経ないといけないと思っていましたが…

大変なのは下ごしらえだけでした。

チキンカレーからいただきます。


めちゃくちゃ美味しい…!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

お店でしか食べたことのない“複雑な辛さ”が家でできた…!

味の芯というか、深みがお店よりも足らないけれど、一袋のスパイスからできたと思えば十分の味。


シュリンプカレーも超美味しい…。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ココナッツミルクってすごいなぁ…。

ホールトマト缶を使用したため、トマトの果肉がまばらに残っているのが美味しいです。

そして…


2つとも、めちゃくちゃ辛いです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

お子さんに食べさせるのはまず無理な辛さ。

大人でも、甘口カレーがお好きな方は注意が必要です。


ご飯で食べても最高。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

一度作れば、タッパーに保存して数日楽しめるのも良いところ。


スパイスカレー入門に最適です。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

あまりに簡単だったので、もう一回くらい作りたいかも。

味 ★★★★★

調理のしやすさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

リピート ★★★★☆


手軽に辛いカレーを食べたい時は、無印の「レッド」がオススメ。

BuzzFeed

お値段350円。


ほんっとうに辛い…!!!

BuzzFeed

ココナッツミルクが入っているので、コクがあってむっちゃウマい。

しかし、飲み込んだ後にくる辛さが痛い…美味しいけど舌が痛い…。

ウマいけど辛い…辛いけどウマいの繰り返しです。


キュウリを添えて食べるのがオススメ。

BuzzFeed

口の中がみずみずしくなって、辛さがほんの少し消えてくれる。

タイ料理や、ほんとに辛いものが好きな方にオススメ。

味 ★★★★☆

辛さ ★★★★★

コスパ ★★★☆☆

リピート ★★★☆☆