ある日のこと、


「今日はカレーの気分だな〜」なんて思っていたら…

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


松屋のフラッグが目に飛び込んできました…!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

え、スープカレーなんて始めたの!?


なるほど、チキンと牛肉があるのね。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

価格は税込780円です。


今日はチキンにしました!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

安定のみそ汁つき。最近リニューアルして美味しくなりました。

まず驚いたのは…


チキンでかっ!ほんとに具材が“ごろっ“としてる〜!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

厚揚げみたいなチキンが4つほど入っていました。

野菜はじゃがいも、にんじん、大根、インゲン、トマト。

さらにゆで卵も入っています。


それでは、いただきます!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

ズズズ…


!!!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


想像していた「ファーストフード店のスープカレー」の味じゃない…!ウメェ…さすが松屋さん…!!!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

スプーンを口から離した瞬間、ピタッと動きが止まってしまいました。舌で感じる味わいが、想像とズレていたからです。

なんというかこう、一筋縄では理解できない美味しさというか…。

それもそのはず、


公式サイトを見ると「10種のスパイス」の文字が。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

甘さを感じたと思ったら、酸味が。

酸味を感じたと思ったら、スパイスの香りが、といった感じで…

こちらに味を理解させる隙を与えてくれません。

なのに、なぜかウマい。

そして、


「下手すりゃ牛肉よりウマいんじゃないか…?」と思ってしまう鶏肉のクオリティ。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

今回も期待を裏切らない美味しさ!

というのも、以前、松屋のチキン丼ぶりを食べた時に、

「なんだこのチキンのクオリティは!」と驚いたことがあったんです。

肉厚で、ザクッとした歯応えがたまらない。臭みがないのも高ポイントです。


ゆで卵は固めの半熟でした。サイズが大きくて、食べ応えバッチリ!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

思い出すだけでヨダレが…。


じゃがいもはホクホクで、

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


大根は少しおでんっぽい味がして美味しかったです。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

カレーに大根。何気に初体験かも。


ジワジワとした辛さがずーっと続きます。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

ひとくちで「辛っ!」みたいな辛さはありません。

身体の芯からジワジワ攻めてくるような辛さで、額に汗をかきました。

寒い日にピッタリですね!


次は牛肉にしようかな…!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

店を出た時の満足感がレストラン並みでした。

販売期間中にもう一回食べに来よう…!

味 ★★★★★

具材 ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

リピート ★★★★★



吉野家の期間限定「肉だく牛ハヤシライス」もオススメです!

BuzzFeedV

普通の牛ハヤシライスは547円。

肉だく牛ハヤシライスは657円です。

奮発して肉だくを頼んでみたら…



本当に“肉だく”でした。幸せ…!

BuzzFeedV

細かい牛肉がチラチラ入っているのでなく、どでかい牛肉がゴロゴロ入っていました。

ルーは酸味が控えめで、デミグラスソースに近い感じ。

肌寒いとき、ハフハフ食べるのがオススメ…!

味 ★★★★☆

肉の量 ★★★★★

まろやかさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆