お腹ペコペコ状態でコメダにきました。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

コメダのフードメニューはどれもボリュームたっぷりなんです。


「なんか新しいメニューないかな〜」と見ていると…

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


ん、なんだこれは。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

「今度のバーガーはお肉じゃない」ってどういうことだ…?

説明を読んでみると…


どうやら「大豆ミート」を使用したハムカツバーガーのようですね。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

近ごろ「高たんぱく・低カロリー」で話題の大豆ミート。どんな感じか気になるから食べてみようかな!

価格は税込610円です。(店舗によって変動あり)


待つこと数分で到着。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


いやぁ、相変わらず…


デカイです。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

なんか、熊の手みたい。

この大きさなら、610円という少しお高めの価格も納得です。


ナイフとフォークで切ってみると…

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


ハムカツがめちゃくちゃ分厚い!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

これは食べ応えがありそうだ…!

手を思いっきり開かないと持てない!笑


それでは、いただきます!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

ガブッ!


!!!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed


いや…、ほぼお肉のハムじゃん…!ジューシーで美味しい!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

もうちょっと”モサモサ”とか、“パサパサ”とかしてると思ったんですが…

食感、味。共にハムとしか思えません。


大豆ミートカツだけ取り出して食べてみても、やっぱりハム。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

おそらく、100人に食べさせても、

「ん?これ大豆ミート?」

と気づく人は1人もいないのでは、と思います。


ふわふわのパン&たっぷりキャベツ。この合わせ技によって、思いの外パクパク食べられちゃうんです。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

パンはすごく分厚いのに、口の中で割とすぐに無くなります。このパンだけで売って欲しいな。

そして、


トマトベースのソースがクセになる味わい。ちょうどいいしょっぱさと、ツンとした酸味が◎

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

あまりたくさんは塗られていません。しかし、物足りなさを感じることはありませんでした。

ソースに合えられたスライスオニオンがザクザクしていて美味しい。

「食べ切れるかな?」と不安でしたが、意外にペロッと完食できてしまいました。

多い分をお持ち帰りすることもできるみたいです!


2人でシェアするのもオススメ!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

フォークとナイフは店員さんに頼めばもらえます。

大豆ミートの再現度の高さをぜひ味わってみてください!

味 ★★★★☆

ハムの再現度 ★★★★★

ボリューム ★★★★★

コスパ ★★★★☆


サンマルクカフェの「クッキーシューブレッド」もボリュームたっぷりですごいんです!

BuzzFeed

価格は350円です。


圧巻のクリーム量!

BuzzFeed

約8割をクリームが占めているのが分かります。

もう見てるだけで幸福ですね…♡


クリームは濃厚な甘さが特徴で、口どけもなめらか。しっとりしたシュー生地とのコンビネーションも抜群です!

BuzzFeed

シュークリームに似ていますが、どちらかといえばパンに重点を置いたスイーツといった感じ。

週末は売り切れていることが多いそうなので、確実に食べたい方は午前中に行くのが◎ですよ。

味 ★★★☆☆

甘さ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

リピート ★★★☆☆