アメリカのTikTokユーザーの間で、「ベッド・ロッティング(Bed Rotting)」という言葉がトレンドになっています。

Jenae Escobar / Getty Images/iStockphoto

Anastasiia Soshenkova / Getty Images/iStockphoto

では、「健康的なベッド・ロッティング」とは実際どんなものなのか?

TikTokユーザーのレーヴェンさんが投稿した「半日、ベッド・ロッティングしたあとの立て直し方」という 動画 は、多くの注目を集めました。

レーヴェンさんがオススメする「夕方からの時間の使い方」がこちら。

<15:00〜15:10>

「まず、ベッドから足を出しましょう。これで起き上がる気力が湧いてくるはず。カーテンを開け、トイレに行き、ベッドを整えて。1分間、ストレッチをするのもいいですよ」

<15:10〜15:15>

「パジャマを脱いで、部屋着に着替えましょう。部屋着は、外出もできるくらいのものでね」

<15:15〜16:00>

「ご飯を作りましょう。作りながら、ポッドキャストや音楽などを聴くといいです。寝室ではなく、ダイニングで食べることをオススメします」

<16:05〜16:20>

「5〜15分くらいの軽い散歩に行きましょう。3〜5曲分の時間で十分です。何時間も光がささない場所で、ベッド・ロッティングしたあとは、太陽の光を浴びることが必要です」

<16:30〜18:30>

「パソコンで作業することがあれば、この時間にやりましょう。寝室でやるのは厳禁。パソコンを持ってリビングやダイニングの椅子に座り、作業をしてください」

<18:30〜19:00>

「趣味の時間にあてましょう」

<19:00〜20:00>

「夜ご飯の時間です。繰り返しになりますが、寝室以外の場所で食べてください」

<20:15〜21:00>

「お風呂に入り、スキンケアをして、パジャマに着替えましょう。自分へのご褒美に、寝る前にデザートを食べるのもいいかもしれません」

<21:00から就寝まで>

「ここからは自由時間。ベッドに入り、スマホを触るなり、映画を観るなり、本を読むなり、好きなことをしてください。気をつけたいのは、寝る直前にはスマホを触らないこと」

レーヴェンさんの動画には、多くの好意的なコメントが寄せられました。

TikTok: @lifeasraven / Via tiktok.com

BuzzFeedは、レーヴェンさんに話を聞きました🎤

TikTok: @lifeasraven / Via tiktok.com

TikTok: @lifeasraven / Via tiktok.com

レーヴェンさんもかつて、「不健康なベッド・ロッティング」の習慣に苦しんだといいます。

「以前の私は、永遠にベッド・ロッティングをしていました。いつもベッドの上で過ごすのが習慣で、自分の生活をコントロールできなくなっていると感じていましたね」

「対策を立てるのが大事なんです。ただただベッド・ロッティングをするのではなく、やりたいこと、やらなければならないことを順序立てて実行することが大切です」

この記事は 英語 から翻訳・編集しました。翻訳:筒井華子