飼い猫の溺愛ぶりが話題にのぼることも多い演歌歌手の藤あや子さん。その愛猫の日常を記録したファースト写真集『マルとオレオと藤あや子』が2020年12月に刊行されます。

芸歴30年を超えるベテラン演歌歌手の藤あや子さんは、小さい頃から猫を飼っていたという元来のネコ好き。しかし、愛猫が亡くなった悲しみから猫と暮らすことはやめようと心に決めていた時期が続いたものの、2019年になって義母が保護した猫が出産したことから、そのうちの2匹を引き取る形で再び猫を飼うことに。

白黒の猫は「マル」、ハチワレの猫は「オレオ」と名付けられ、藤さんに惜しみない愛情を注がれながらすくすくと成長。「2人が居てくれるだけで毎日がHAPPY」と語る藤さんのブログやSNSでは、愛猫と暮らす幸せそうな日常がたびたび投稿されており、毎回多くのユーザーから好意的な反響が寄せられているほか、テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられるなど、今や愛猫家の芸能人として知られています。

本書はそんな藤あや子さんの愛猫「マルオレ」の生後1ヶ月から1年3ヶ月までの姿を捉えた写真集で、ファインダー越しにクルクル変わる表情や人間のようなポーズを、藤さんの温かくてクスッと笑ってしまうコメントともに紹介。
SNSでは語られていない2匹の名づけ秘話や、生い立ち年表、話題のマルオレ「匠たちのリフォーム術」に加えて、未公開写真なども収録されています。

<目次>
・「マルオレ」のご紹介
・マルオレからのごあいさつ
・奇跡のツインズ「それを人は〝マルオレ〟と言う」
・優美なるオレオ「〝美神猫〟と書いてオレオと読む」
・魅惑の男、マル「絶対自分の事、人間だと思ってるでしょ」
・匠たちのリフォーム術「顔とやってることが合ってないのよ」
・マルオレ食堂
・マルオレの独り言
・藤あや子のマルオレ観察
① 性格の違いすぎる双子
② stay homeを救ってくれた2人
・マルオレの歩み

発売日は12月16日ですが、オンラインストアのAmazonでは12月14日までに予約するとオリジナル特典をプレゼント。
スマートフォンなどの壁紙に使用できる「藤あや子さん撮影 “マルとオレオ”オリジナル2021年度版カレンダー(画像データ)」のダウンロードURLが商品出荷時に送信されます。

マルオレを通して保護猫に関心を持ってくれる人が増えることを願っているという藤あや子さん。本書の売上の一部は動物愛護団体に寄付される仕組みとなっています。