猫と人との心地よい暮らしを探求しているねこミュニケーターnanonya.Akiこと中尾亜希さんによる写真展、「ねこめせん4」が愛知県豊田市にある総合ショールーム「すまいる館」で7月30日から開催されます。

日本愛玩動物協会の1級愛玩動物飼養管理士でもあるnanonya.Akiさんは、自身でも猫を飼っている愛猫家で、全国のカフェ猫、保護猫、地域猫、島猫、さくら猫、外で暮らしている猫などに会いに行き、ねこミュニケーションを楽しみながら「猫と人との心地よい暮らしを探求すること」をライフワークに活動。

2017年に猫の日イベントとして依頼を受けたことをきっかけに写真展をスタートし、近年は2月と8月に「猫の目線、保護猫、人と猫のしあわせ」をキーワードに、「ねこめせん」と題した写真展を開催しています。

4回目の開催となる今回は「猫と人のハッピーな暮らし〜やっぱりおうちの中がいいね〜」をテーマに、約100点にものぼる大小様々なスタイルの写真を展示。新しい家族に迎え入れてもらうのを保護猫カフェで待つ子猫や成猫たち、新しい家族の一員として家庭で暮らす猫たち、中尾さんの家で暮らす19歳と生後半年の猫たちなど、その愛らしい姿を捉えた作品の数々を鑑賞することができます。

会場となるのは、さまざまなタイプのモデルルームや住宅設備などを展示する総合ショールーム「すまいる館」の1Fにあるイベントスペース「Smile Studio」。ショールーム内の会場ということもあり、本展では展示作品を通じて、猫を室内飼いする楽しさやメリットなども感じながら鑑賞できる展示内容となっています。

折しも最終日の8月8日は猫を祝福する「世界ネコの日(ワールドキャットデイ)」。
中尾さんによると、たくさんの人に来場してもらい、暑い夏に猫写真を観ながら熱く語り合い「ねこミュニケーション」を広げるきっかけになれば…との思いが本イベントには込められています。 

■イベント概要
名称:ねこめせん4
期間:2019年7月30日(火)〜8月8日(木)
時間:10:00〜19:00
休館:水曜、7/31、8/7
入場:無料
会場:すまいる館 1階SmailStudio
住所:愛知県豊田市大林町1-81