ペット用品ブランドの「Sippole(しっぽる)」から、ベッドや爪とぎボックスなどの新作&新色コレクションが8月より発売されています。

Sippoleはペットグッズの企画販売などを手がけるPEPPY(ペピイ)が、製品開発のノウハウやユーザーから寄せられた声を元に立ち上げた製品ブランド。デザインや機能を少しシンプルにすることにより、品質は維持したまま従来製品よりも購入しやすい価格でペット用品を提供しています。

今回は新たに発売された商品の中から、猫用のアイテムを3つピックアップして紹介。

■にゃんこビーズクッション
こちらは中に極小ビーズがたっぷりと詰まったクッション。もっちりビーズと緩やかなカーブが、沈み込みすぎず体を優しく包み込んでくれるので、猫用ベッドにもぴったり。あまりの心地よさに猫が一度寝たら起き上がれなくなりそうなアイテムで、上部は可愛いネコ耳型になった飼い主さんにも嬉しいデザインとなっています。
側面はお掃除がしやすいポリエステル素材で、表面のカバーは取り外して洗うことが可能。オプションで替えカバーも販売されているため、猫のお気に入りスポットをいつでも清潔に保つことができます。

品名:にゃんこビーズクッション
種類:モカ/デニム
概寸:幅55×奥行45×高さ32cm

■リーフの爪とぎボックス付き
猫ハウスと爪とぎが一体化したうえに、おもちゃも付いている一台3役の便利なアイテム。麻縄製の爪とぎ部分は研ぎカスがでにくい素材ながら、爪のとっかかりは良好なため、猫ちゃんがバリバリ爪を研げてストレスを発散できます。
台の中は空洞になっているので、潜ったり隠れたりするのが大好きな猫の休憩場所に最適。ふわふわボア素材のクッションでゆったりと落ち着ける、隠れ家のような猫ハウスになっています。
中央には猫が遊べるようにゆらゆら揺れるポンポンも装備。リーフをモチーフとしたやさしい風合いの外見で、リビングに置いてもインテリアとして馴染みやすいデザインです。

品名:リーフの爪とぎボックス付き
種類:ブルー/レッド
概寸:幅66奥行44×高さ65cm
重量:約7.2kg

■食べやすいおわん
軽い・割れない・熱くならない・食べやすいを考慮して設計された猫用の食器。高さ8cmと猫が食べやすい高さになっているほか、本体底には滑り止めシリコンカバーが付属しているので、食べている時に食器がズレるのを防いでくれます。
石川県加賀市の伝統ある漆器メーカーの職人がひとつずつ丁寧に仕上げた食器で、特殊塗装により撥水性が高く、内側には汚れが付着しにくいクリーンコート加工を施行。電子レンジや食器洗浄機にも対応しているので、飼い主さんがご飯をふやかしたり食器を洗う手間を軽減してくれます。

品名:食べやすいおわん
概寸:幅13×奥行13×高さ8cm
容量:220ml
重量:148g

他にも2WAYクッション、爪とぎ、迷子札などのアイテムで新色や新デザインが発売されています。