新型コロナの影響で家の中で過ごす時間が長くなると、快適だったはずの部屋にもだんだんと飽きがきて、いつの間にか気が滅入ってしまう……なんてこもしばしば。

そんな時は新しいインテリアを取り入れて気分をリフレッシュしてみるのも解決策のひとつ。

今回紹介する「ミャウミャウ」は一面に猫のシルエットが散りばめられたレースカーテンで、ちょこんと座ったり、毛づくろいをしたり、伸びをしたり、獲物を狙ったりと、まるでネコたちが思い思いの時間を過ごしているかのような可愛らしいデザインです。

なんだか気分が晴れないという時でも、ふと窓の方に目をやるとネコたちが楽しそうに遊んでいる姿が飛び込んできて、明るい気分にしてくれそう。
よく見ると猫の種類や体格は一匹ずつ違っていて、モフモフなノルウェージャンフォレストキャットや、スラリとしたロシアンブルーを彷彿させる姿など、シルエットの形はさまざま。
愛猫に似ている子やお気に入りのネコを探したりしながら眺めてみるのも楽しそうです。

日中はレースカーテン1枚で過ごすと部屋の中が明るくて気持ち良いですが、窓が道路に面していたり近隣の建物に近いと、外からの視線が気になってしまうもの。
「ミャウミャウ」の生地には太陽の光を拡散する採光機能を備えつつ、昼夜問わず透けにくい帝人のカーテン素材「ウェーブロン+」を使用しているため、外からの視線をしっかりとガード。

一方、室内からは外がほんのりと透けて見えるため、プライバシーを守りながら圧迫感が少ないのも特徴です。
肌やお部屋の家具を紫外線から守るUVカット率は72%で、陽射しの強い日中や紫外線の多い季節でも安心して室内で過ごせるほか、防炎機能も付加されているハイスペックなレースカーテンとなっています。

この商品を販売しているのは、1cm刻みのカーテン販売している専門店「パーフェクトスペース カーテン館」(perfect-space.jp)。
カーテンのスタイルはヒダなし(フラット) 、1.5倍ヒダ(2つ山)、2倍ヒダ(3つ山)の3種類から選ぶことができるほか、コードやチェーンなどを操作して生地を昇降させるシェードカーテンのオーダーにも対応しています。