猫を擬人化しユーモラスな造形表現で描く油彩画家、髙橋幸恵(たかはし ゆきえ)さんの作品展「高橋幸恵 小さな猫展」が東京都台東区・谷中にある雑貨店で開催されています。

札幌在住の髙橋さんは、猫やウサギなどの動物をモチーフにした物語やファンタジーな世界を表現している作家。デザインの専門学校を卒業後、広告会社勤務を経て東京・銀座にあるギャラリー『一枚の繪』公募展に入選し、KFSアートコンテスト、第1回イルフビエンナーレ展などのコンクールでも入選を果たしているほか、伊勢丹、三越、高島屋をはじめ全国の百貨店などにて個展を開催しています。

2月11日からは猫のセレクト雑貨と輸入ヴィンテージのお店「TIM & SAILOR(ティムアンドセイラー)」にて作品展を開催。

同店は猫好きのオーナーが、猫と人との温かいつながりを感じられるような猫雑貨をセレクトしているお店で、店内では髙橋さんが描いた絵画作品に加えて、髙橋さんデザイン&制作による猫モチーフアクセサリーの展示販売、さらには髙橋幸恵×TIM& SAILORコラボレーショングッズなども同時に販売されています。

期間中は会場まで足を運べない人のために期間限定のWebギャラリー(timandsailor-gallery.jimdosite.com)が開設されており、自宅からでも展示作品を観賞することができるほか、同店のネットショップでは展示作品とコラボレーショングッズを購入することも可能。髙橋幸恵作品(絵画・アクセサリー)およびコラボレーショングッズを合計11,000円(税込)以上購入した人の中から、先着10名に「長靴をはいた猫」のイラストをモチーフにしたオリジナルバッグチャームをプレゼントしてもらえる特典なども用意されています。

遠方在住でかつコロナ禍ということもあり、会場に作家本人は不在となる同展。
開催にあたり以下のコメントが寄せられています。

「猫と骨董は本当に相性良しですよね。自分もその場に行けたらと思います。どうかお気に入りの猫グッズと巡り会えます様に・・・」
(髙橋幸恵さん)

また、2月13日〜2月23日にかけては、谷中・根津・千駄木エリアにある6つのギャラリー&店舗による猫だらけの展覧会とスタンプラリー「谷根千ねこラリー」も開催。「TIM & SAILOR」を含む参加店舗のスタンプをすべて手に入れると最後のお店で景品をプレゼントしてもらえます。

<参加店舗>
フリュウ・キャラリー、HOW HOUSE、ワト舎、Romantica* 雑貨室、ギャラリー七面坂途中、TIM & SAILOR

<イベント概要>
名称:髙橋幸恵 小さな猫展
期間:2021年2月11日(木)〜2月23日(火)
時間:11:00〜19:00
  :13:00〜20:00(金曜日)
休み:2月15日(月)、16日(火)
会場:TIM & SAILOR 谷中店舗内
住所:東京都台東区谷中2-9-11